平成31年1月1日 新年を迎えて

最終更新日:2019年1月1日

南区長 渡辺 稔

 あけましておめでとうございます
 
 区民の皆さまにおかれましては、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年中は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

 公募区長として昨年9月で1年半を経過し、任期3年の折り返し地点を過ぎました。後半はさらにスパートをかけて行きたいと思っていますのでご協力をお願いいたします。

 先月の自治協議会では、区長マニフェストの中間報告を行い、委員の皆さまからご意見を頂戴し、精一杯最後まで取り組むことをお約束いたしました。その際にもお伝えしましたが、一昨年の4月に設立された「にいがた南区創生会議」は、その取り組みが評価され、昨年の10月に白根まちなか地区が「新潟市移住モデル地区<地域活性化モデル>の第1号となる指定を受けることができました。これもひとえに、創生会議に参画いただいている皆さまの、地域を活性化させたいという思いが伝わったものと大変喜んでおります。今後も創生会議と協働してさまざまな取り組みを進めていきます。

 ハード面では、事業化から27年という歳月を要しましたが、国道8号白根バイパスが暫定2車線で全線開通すると聞いております。また、国道8号大野大橋以南の4車線化については、地元の皆さまとワークショップを重ねる中で、昨年12月に国に提言書を提出したところです。今後の動きが早まることを期待しています。
 本市の新たな工業用地確保に向けた取り組みとして、全区に先駆けて白根北部地区の工業団地の造成が3月から始まります。来年には社屋が建ち始め、人口減少の改善に資するのではと期待しています。

 中ノ口川、信濃川が流れる南区では、災害が起きたときに非常に弱い部分があります。今年も総合防災訓練を11月に実施する予定です。「備えあれば憂いなし」の精神でより多くの人からのご参加をお願いいたします。

 ソフト面では新年度の特色ある区づくり予算として、明日を担う子どもたちの地元への愛着心の育成、高齢社会への対応、健康寿命の延伸、交流人口の拡大などを中心に取り組んでいく予定です。

 結びになりますが、区民の皆さまと協働して、生きた取り組みとしていくため、引き続きお力をお貸しいただければと思います。

 新年が皆さまにとって幸多い一年となりますことを心から祈念し、年頭のごあいさつといたします。
 
平成31年 元旦
 南区長 渡辺 稔 

このページの作成担当

南区役所 地域総務課

〒950-1292 新潟市南区白根1235番地

電話:025-372-6621

FAX:025-373-2385

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ