通学路信号機設置のお願い

最終更新日:2013年1月31日

受付日:平成25年1月7日 年代:40歳代

ご意見

 昨年、白根小学校の通学路の信号機のない横断歩道で、女子児童が自転車で横断の際、自動車と接触する事故がありました。以前は登下校の際に、ご近所の方が横断歩道に立たれ、児童を安全に誘導されていましたが、ご高齢で、最近は立てなくなり、代わりの方もなかなか見つからず、今は月に二度、登校時に子供会の役員が立つだけになっています。以前、立たれていた方もこのような事故が起こることを心配していました。子供会でも話し合いが何度か持たれました。信号機のある交差点まで、少し遠回りさせるなどの意見もありました。ただ、その信号機の交差点は歩道が狭くなっていたりして、かえって危険じゃないかという意見もあり、今までの横断歩道に歩行者用信号機を設置していただくのが一番良いのではということになりました。
 ぜひとも信号機の設置のご検討お願いいたします。

 場所:白根安田線、曙町小林仏壇前横断歩道
 毎日50人以上の児童が通学路として利用している横断歩道です。

回答

 本市では、警察署、交通安全協会などと連携して交通事故防止活動を行っております。
 道路標識や信号機の設置及び管理については、交通管理者である新潟県警察が行っておりますので、所轄の新潟南警察署に、このたびの要望をお伝えしました。
 新潟南警察署では、平成22年5月25日付けで、白根ノ内七軒659-1付近の横断歩道に押しボタン式信号機設置の要望を受け付けており、現地も確認済みとのことでした。
 また、設置については県警本部で、必要性の高い場所から順次整備を進めているとのことであり、市としても要望してまいりますのでご理解くださいますようお願いいたします。今後の予定など詳細につきましては、新潟南警察署交通課へお問い合わせくださるようお願いいたします。

回答日:平成25年1月18日
担当:総務課

このページの作成担当

南区役所 地域総務課

〒950-1292 新潟市南区白根1235番地

電話:025-372-6621

FAX:025-373-2385

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ