令和3年度 水道に関するアンケート調査

最終更新日:2022年3月31日

水道局では、お客さまの水道事業に対する意識や水の利用状況をお聞きし、今後の事業運営の参考とするために、アンケート調査を実施しました。
このたび結果がまとまりましたので、お知らせします。

調査の概要

調査目的

水道事業に対するお客さまの評価や意見を的確に把握し、今後の水道事業運営の基礎資料とするとともに、お客さまが水道事業に対して持つ満足度を分析し、今後の事業運営の参考とすることを目的としている。

調査対象

令和3年9月30日現在で新潟市の上水道を利用している一般家庭

抽出方法

系統無作為抽出法(検針のためのお客さま情報から無作為に抽出)

調査方法

郵送法

調査期間

令和3年11月15日(月曜)から令和3年12月6日(月曜)までの22日間

最終(確定)回収率

49.1パーセント

  • 調査票発送数 2,983件
  • 調査票有効回収数 1,464件

調査項目

  1. 水道水の水質に対する満足度に関する設問
  2. 水道水の飲用状況に関する設問
  3. 安全でおいしい水道水の供給に対する満足度に関する設問
  4. 安定した給水の確保に対する満足度に関する設問
  5. お客さまサービスに対する認知度と満足度に関する設問
  6. 水道料金に対する満足度に関する設問
  7. 事業運営全般に関する設問

主な結果の概要

水道水の水質

「飲み水としての水質」について「満足」「やや満足」と答えた人の割合は60.8パーセントで6割を超えた。「飲み水以外での水質」について「満足」「やや満足」と答えた人の割合は78.7パーセントであった。

水道水の飲用状況

水道水を何らかの形で飲用する人の割合は、92.1パーセントであった。

安全でおいしい水道水の供給

「安全でおいしい水道水の供給」について「満足」「やや満足」と答えた人が8割近くであった。

安定した水道水の供給

「安定した水道水の供給」に対する満足度をみると、「満足」「やや満足」と答えた人の割合は、「ア.水道施設の耐震化」が80.0パーセント、「イ.応急給水体制等の整備」が79.3パーセント、「ウ.計画的な配水管の整備」が78.5パーセントとの結果となった。

お客さまサービス

水道に関する問い合わせ窓口である「お客さまコールセンター」を利用した人は13.7パーセントであった。
口座振替やコンビニエンスストアでの支払いなどの支払方法について、「満足」「やや満足」の割合は78.0パーセントであった。
一方、クレジットカード決済等のキャッシュレスの支払いを希望される方が多く見受けられた。
広報紙「水先案内」を「知っている」と回答した人は、73.6パーセントであった。

水道料金等

水道料金について「妥当な水準である」と回答した人は、59.4パーセントであった。また、「安い」「やや安い」と回答した人は5.7パーセントで、逆に「やや高い」「高い」と答えた人は34.9パーセントであった。

事業運営に対する総合的な満足度

「満足」「やや満足」と答えた人の割合は72.7パーセントであった。

令和3年度「水道に関するアンケート調査」報告書

全文一括ダウンロード

※ファイルサイズにご注意ください。
※報告書は、市役所の市政情報室でもご覧になれます。

このページの作成担当

水道局 総務課

〒951-8560 新潟市中央区関屋下川原町1丁目3番地3(水道局本局本庁舎3階)

電話:フリーダイヤル0120-411-002(ご利用できない場合は025-266-9311)

FAX:025-233-4503

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ