焼却施設の統合及び亀田清掃センターの更新

最終更新日:2020年6月5日

計画の概要

 現在新潟市では、4つの焼却施設で処理を行っていますが、将来的なごみ量の減少と内3施設が老朽化による施設更新を検討する時期であるという課題に対し、今後の施設体制について検討を行い、新潟市清掃審議会の答申を踏まえ、安定かつ効率的な処理体制を構築するため、内1施設を更新し、新田清掃センターとの2施設に統合する方針としました。
 更新する施設は、用地条件や新田清掃センターとの配置バランス等から、亀田清掃センターとし、施設整備(建て替えによる更新)を行います。
 鎧潟クリーンセンター及び豊栄環境センターは、統合により施設を停止しますが、市民の方が持ち込まれるごみの受入れは継続します。

現状の焼却施設配置図

将来的な焼却施設配置図

亀田清掃センターの更新

事業スケジュール

令和11年度の稼働開始を目指し、令和2年度から基本計画や環境影響評価を行います。

基本計画等策定及び環境影響評価事業者選定について

基本計画や基本設計の作成、環境影響評価の実施(配慮書、方法書の作成)を行う事業者をプロポーザル方式にて選定いたしました。

選定事業者名

株式会社エイト日本技術開発

選定委員会実施概要

このページの作成担当

環境部 循環社会推進課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟3階)

電話:025-226-1423

FAX:025-230-0660

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ