ボランティアバンク登録者募集

最終更新日:2020年6月16日

新潟市生涯学習ボランティアバンクは、生涯学習に関する豊かな知識や経験、技能を持っている方やグループからボランティア登録していただき、公共機関や市民などから指導者や助言者の紹介の学習相談があったとき、ボランティア登録者を紹介するサービスです。
生涯学習ボランティアバンクを通して、新潟市の生涯学習の輪を広げていきませんか。ボランティアの登録、お待ちしています。

  •  登録申込書に記載された情報は、市民の皆さんに生涯学習ボランティアバンク登録者の情報として提供します。目的以外に使用することはありません。
  •  ボランティアバンク登録者は、生涯学習センター等で開催する研修会に参加するなど、資質の向上に努めていただきます。
  •  活動に際して生じたトラブル・事故等の責任は負いかねます。

登録の対象となる人

市民の学習活動を支援する意欲がある人(個人又はグループ)

個人

  • 生涯学習センターや公民館、図書館等主催の生涯学習ボランティア養成講座等を修了した人
  • 生涯学習に関するボランティア活動の実績のある人
  • 生涯学習に関する講師、指導者、助言者の実績のある人

グループ

新潟市内で生涯学習活動や市民活動等をしている団体やグループ

ボランティアの活動内容

指導・助言

市民の学習活動又は公共機関が行う講座、講演会、学習活動等において、指導者又は助言者として活動します。

支援

市民の学習活動及び公共機関の学習・教育事業が円滑に進むように支援します。

登録方法

「新潟市生涯学習ボランティアバンク登録申込書(個人用・グループ用)」に必要事項を記入し、生涯学習センターへ提出してください(用紙は生涯学習センターに設置しています。また、ホームページからダウンロードすることもできます。)。
◇登録期間:毎年4月1日を登録基準日とし、3年間とします。
ただし、年度の途中から登録された方は登録日から当該有効期間の末日までとします。

生涯学習ボランティバンクでの活動の流れ

  1. 生涯学習ボランティアバンクの利用を希望する公共機関や団体・個人(以下「利用者」)は、「新潟市生涯学習ボランティアバンク紹介依頼書」を生涯学習センターへ提出します。
  2. 生涯学習センターは、条件に合う生涯学習ボランティアバンク登録者(以下「登録者」)が紹介可能かどうか確認します。あるいは必要に応じ、登録者に活動可否の確認をします。
  3. 生涯学習センターは条件に合った登録者の連絡先を利用者に伝えます。
  4. 利用者は登録者に連絡して、指導の交渉・依頼を行い、結果を生涯学習センターに報告します。
  5. 利用者は講座や事業等の終了後、「新潟市生涯学習ボランティアバンク利用報告書」を生涯学習センターへ提出します。
  6. 登録者は講座や事業等の終了後、「新潟市生涯学習ボランティアバンク活動報告書」を生涯学習センターへ提出を求められる場合があります。

※提出に必要な書類は、すべて生涯学習センターに設置しています。また、ホームページからダウンロードすることができます。

関連リンク

このページの作成担当

生涯学習センター

〒951-8055 新潟市中央区礎町通3ノ町2086

電話:025-224-2088

FAX:025-223-4572

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ