あきは子ども自然観察会

最終更新日:2019年10月16日

終了しました。

概要

あきは子ども自然観察会の写真 平成30年度「あきは自然観察会(夏休み編)の様子

いよいよ夏休(なつやす)みがやってきますね。新津地区公民館(にいつちくこうみんかん)では、夏休(なつやす)み子(こ)ども事業(じぎょう)の第一弾(だいいちだん)として、「あきは子(こ)ども自然観察会(しぜんかんさつかい)」を開催(かいさい)します。
公民館(こうみんかん)からマイクロバスで鳥屋野潟(とやのがた)へ行(い)き、自然観察(しぜんかんさつ)と虫取(むしと)りをして楽(たの)しみます。お昼(ひる)は、公民館(こうみんかん)でお弁当(べんとう)を食(た)べて、午後(ごご)からは絵日記(えにっき)を書(か)きます。自然(しぜん)とふれあう一日(いちにち)をたっぷり楽(たの)しみましょう。

日時

令和元年7月29日(月曜)
午前9時00分から午後3時(受付は8時40分から)

会場

新津地区公民館 集合・解散

対象

小学1年生から3年生の児童(先着20人)

参加費 無料(ただし50円の保険料が必要です。)
講師

新潟県立鳥屋野潟公園統括館長(にいがたけんりつとやのがたこうえんとうかつかんちょう) 浅野(あさの) 涼太(りょうた)さん

内容

午前
鳥屋野潟公園で自然観察と虫取り
午後
新津地区公民館で絵日記の制作

お申込方法

新潟市新津地区公民館(電話:0250-22-9666)へ
申込み:7月16日(火曜)午前9時から7月25日(木曜)午後5時まで。
(先着順のため、定員になり次第受付を終了いたします)

お問い合わせ 新潟市新津地区公民館(電話:0250-22-9666
備考

※保護者の皆さまへ
・送迎
新津地区公民館までの送迎は保護者の責任でお願いします。
・服装
長袖、長ズボン、帽子、運動靴(各自必要と思われる着替え等)
・持ちもの
昼食、虫とり網、虫かご、飲み物、筆記用具、雨具、タオル、(各自必要と思われる虫よけシール等)
絵日記帳(公民館でも用意します)

ダウンロード

このページの作成担当

新津地区公民館

〒956-0816 新潟市秋葉区新津東町2丁目5番6号 新津地域学園内

電話:0250-22-9666

FAX:0250-22-9616

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ