秋葉区の学び「秋葉区の宝物を語る続『桂家』そして、その後」

最終更新日:2019年7月1日

終了しました

概要

秋葉区の学び「秋葉区の宝物を語る続『桂家』そして、その後」写真 平成30年度秋葉区の学び「桂家」って、どんな家?(まちあるき)

昨年好評だった桂家の続編講座です。参加者アンケートから関心の高かった「秋葉山と秋葉神社」。そして意外に知られていない桂家の学校設立への関りを取り上げます。第3回、第4回は桂家ゆかりの地である秋葉神社と正法寺を訪ねます。

日時

令和元年6月7日から6月28日
毎週金曜 午前10時から正午
全4回

会場

新津地域交流センター

対象

成人(先着40名)

参加費 無料
お申込方法

5月22日水曜午前9時から5月31日金曜午後5時まで受付
(定員になり次第受付を終了します)
新潟市新津地区公民館(電話:0250-22-9666)へ

お問い合わせ 新潟市新津地区公民館(電話:0250-22-9666
備考

(持ち物)筆記用具
※希望のテーマのみ受講することはできません。
※駐車場についてはお問い合わせください。

プログラム

実施日時 テーマ・講師 内容
1

令和元年6月7日(金曜)

「秋葉山と秋葉神社」 本田(ほんだ) 富義(とみよし) さん

時代とともに秋葉山は桂家の手を離れていきます。その後はどうなったのでしょうか?

2 令和元年6月14日(金曜)

「学校と桂家」 本田(ほんだ) 富義(とみよし) さん

尋常小学校、図書館設置に桂家はどのようにかかわったのか?新津高等女学校設立時の桂家が果たした役割とは?

3

令和元年6月21日(金曜)

「桂家ゆかりの地を訪ねて」その1
本田(ほんだ) 富義(とみよし) さん 中村(なかむら) 信也(しんや) さん

秋葉神社と別荘跡地を歩きます。
※集合場所は秋葉公園駐車場噴水前広場

4 令和元年6月28日(金曜)

「桂家ゆかりの地を訪ねて」その2
本田(ほんだ) 富義(とみよし) さん 吉田(よしだ) 亮一(りょういち) さん

正法寺にある墓所を訪ねます。
※集合場所は正法寺駐車場

ダウンロード

このページの作成担当

新津地区公民館

〒956-0816 新潟市秋葉区新津東町2丁目5番6号 新津地域学園内

電話:0250-22-9666

FAX:0250-22-9616

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ