新潟市・ナント市文化交流事業 ストラディヴァリア公演

最終更新日:2016年3月24日

フランス・ナント市のバロック・アンサンブル 「ストラディヴァリア」

 本市の姉妹都市であるフランス・ナント市のバロック・アンサンブル「ストラディヴァリア」は、本市とナント市との姉妹都市提携時に記念公演を行うなど、ナント市との文化交流の中でも縁のある楽団です。
 ストラディヴァリアは1987年からバロック時代に活躍した音楽家たちの楽曲を演奏し続け、17、18世紀の楽曲をその長い歴史や遺産価値に重きを置いて活動を続けています。ストラディヴァリア・サウンドの一番のもとは弦楽器。豊かで広く、柔らかいその音は楽曲の流れに多彩なハーモニーを生み出しており、大勢の観客から賞賛を受けています。

ナント・バロック・アンサンブル ストラディヴァリア新潟公演2015

 本市とナント市との文化交流の一環として、ストラディヴァリアに、カウンター・テナーのドミニク・ヴィスさんとソプラノ・高橋美千子(たかはしみちこ)さんが加わって行われる日本公演にあわせて企画した、約6年ぶりの新潟公演を開催しました。

ストラディヴァリア

カウンター・テナー ドミニク・ヴィス

ソプラノ 高橋美千子

日時

平成27年9月18日(金曜) 午後7時から

会場

新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)劇場(新潟市中央区一番堀通町3-2)

アンスティチュ・フランセ後援事業 アンスティチュ・フランセ後援事業

SPEDIDAM後援事業 SPEDIDAM後援事業

当日の様子

ホワイエの様子 ホワイエでナントの写真をパネル展示

市長挨拶 公演前に市長が挨拶

会場の様子 当日の会場は満員

公演の様子1 公演の様子1

公演の様子2 公演の様子2

公演の様子3 公演の様子3

新潟市・ナント市姉妹都市提携記念 ストラディヴァリア - ナント・バロック・アンサンブル市民招待演奏会(2009年)

2009年ストラディヴァリア公演

 本市とフランス・ナント市は市民交流や都市間交流の実績を踏まえ、2009年に姉妹都市提携を結びました。
 この姉妹都市提携を記念し、ナント市との文化交流をより深めるために、東京と金沢で開催されたラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」2009音楽祭に招聘された、ストラディヴァリアによる市民招待演奏会をりゅーとぴあ・コンサートホールにて開催しました。

日時

平成21年5月6日(水曜・祝日) 午後3時から

会場

新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)コンサートホール(新潟市中央区一番堀通町3-2)

関連リンク

このページの作成担当

文化スポーツ部 文化政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-2560

FAX:025-226-0066

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ