新潟市史(全19巻)

最終更新日:2016年4月1日

詳しくは歴史文化課歴史資料整備担当にお問い合わせください。
なお、以下の定価は税込です。

通史編

通史編1 原始古代中世・近世(上)

  • 1995年、A5判、521頁
  • 3,400円
  • 縄文時代から江戸時代前半までの通史。巻末には慶長3(1598)年までの年表と索引を収載。

通史編2 近世(下)

  • 1997年、A5判、509頁
  • 3,600円
  • 享保元(1716)年から慶応3(1867)年までの通史。巻末には慶長3年から慶応3年までの年表と索引を収載。

通史編3 近代(上)

  • 1996年、A5判、495頁
  • 3,600円
  • 慶応4(1868)年の戊辰戦争の始まりから、大正中期までの通史。巻末には年表と索引を収載。

通史編4 近代(下)

  • 1997年、A5判、463頁
  • 3,600円
  • 大正期から昭和20(1945)年までの通史。巻末には年表と索引を収載。

通史編5 現代

  • 1997年、A5判、497頁
  • 3,600円
  • 昭和20年代前半の敗戦の混乱から、市制100周年にあたる平成元年までの通史。巻末には年表と索引を収載。

資料編

資料編1 原始古代中世

  • 1994年、A5判、785頁
  • 5,800円
  • 縄文時代から戦国時代の新潟市域の考古資料及び旧蒲原郡・沼垂郡に関する文献資料145点を掲載。資料別に解説。

資料編2 近世I

  • 1990年、A5判、755頁
  • 3,850円
  • 新潟町に関する慶長3年から慶応3年までの史料185点を掲載。史料1点ごとに解説。

資料編3 近世II

  • 1992年、A5判、775頁
  • 3,800円
  • 東新潟に関する慶長3年から慶応3年までの史料348点を掲載。史料1点ごとに解説。

資料編4 近世III

  • 1993年、A5判、779頁
  • 4,000円
  • 西新潟に関する慶長3年から慶応3年までの史料270点を掲載。史料1点ごとに解説。

資料編5 近代I

  • 1990年、A5判、759頁
  • 3,800円
  • 慶応4年から明治22(1889)年の市町村制施行以前の史料305点を掲載。巻末に北湊新聞第1号・新潟県新潟区概表を収載。

資料編6 近代II

  • 1993年、A5判、769頁
  • 4,000円
  • 明治22年から大正8(1919)年の第1次世界大戦以前の史料390点を掲載。史料1点ごとに解説。

資料編7 近代III

  • 1994年、A5判、757頁
  • 売切
  • 大正9年から昭和20年の第2次世界大戦終戦までの史料367点を掲載。巻末に戦時下の新潟市隣組回報を収載。

資料編8 現代I

  • 1991年、A5判、771頁
  • 3,800円
  • 昭和20年から平成元年までの政治・経済に関する史料388点を掲載。史料1点ごとに解説。

資料編9 現代II

  • 1993年、A5判、741頁
  • 4,000円
  • 昭和20年から平成元年までの社会・文化に関する史料399点を掲載。史料1点ごとに解説。

資料編10 民俗I

  • 1991年、A5判、773頁
  • 3,800円
  • 沼垂地区を除く信濃川以東の農村・漁村の民俗。貴重な写真資料や図表を多数挿入。

資料編11 民俗II

  • 1994年、A5判、759頁
  • 4,000円
  • 沼垂地区・新潟地区の町場の民俗及び信濃川以西の農村・漁村の民俗。貴重な写真資料や図表を多数挿入。

資料編12 自然

  • 1991年、B5判、362頁
  • 6,700円
  • オールカラーで地形・地質・気候などの地学、植物・昆虫などの生物を掲載。別冊に災害年表と動植物目録を収載。

別編

別編2 年表・索引

  • 1998年、A5判、277頁
  • 3,600円
  • 年表は、縄文時代から平成元年度までに、現新潟市域で起きた主な事柄を記述。索引は通史編全5巻に記載のある地名や人名などを50音順に掲載。巻末には、通史編の全容を示す総目次を収載。

関連リンク

問い合わせ先

新潟市 歴史文化課 歴史資料整備担当

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟1階)
電話:025-226-2584 FAX:025-230-0412 電子メールアドレス:rekishi@city.niigata.lg.jp

このページの作成担当

文化スポーツ部 歴史文化課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(白山浦庁舎1号棟1階)
文化財、歴史文化施設に関すること 電話:025-226-2575 FAX:025-230-0412
史跡、埋蔵文化財に関すること 電話:025-226-2580 FAX:025-230-0412
歴史資料、市史に関すること 電話:025-226-2584 FAX:025-230-0412
新津鉄道資料館に関すること 電話:0250-24-5700 FAX:0250-25-7808

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ