新型コロナウイルス感染症に係る相談で遠隔手話サービスが利用できます

最終更新日:2020年5月22日

新型コロナウイルス感染症受診などのための手話サービス

新潟県では、手話通訳を必要とする方が新型コロナウイルスに感染した疑いがある場合に、安心して病院などを受信できるよう、遠隔手話通訳サービスを開始しました。
遠隔手話通訳とは、ろう者と手話通訳者が対面せず、離れた場所でスマートフォンやタブレットを使って手話通訳を受けることを言います。
遠隔手話通訳サービスは、新型コロナウイルス感染の疑いがあり、保健所の検査を受ける場合や病院を受診をする場合に限り、利用できます。

このページの作成担当

福祉部 障がい福祉課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)

電話:025-226-1237

FAX:025-223-1500

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ