公共施設・イベント

最終更新日:2022年4月5日

市立施設を利用する際の制限解除について(4月6日(水曜)から)

1月21日(金曜)から新潟県内全域に適用中のまん延防止等重点措置は、3月6日(日曜)をもって解除されました。
解除以降も、市立施設の再開にあたって一部利用制限を設けていましたが、4月6日(水曜)以降、順次、各施設の利用制限を解除します。
なお、新規感染者数はいまだ高い水準にあるため、引き続き施設の利用にあたっては、感染症対策の徹底をお願いします。

市立施設を利用する際の制限解除について(4月6日(水曜)から)
施設 これまでの制限内容 解除日等
子ども関連施設 ・通常運営(飲食禁止)

4月6日(水曜)も制限を継続
ただし、こども創造センターにおいては、一定の条件のもと飲食可
施設ごとの対応詳細はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(エクセル:15KB)をご参照ください。

学校関係

<部活動>
・基本的に自校内での活動

4月7日(木曜)
他校との交流(合同練習や練習試合等)、近隣校との2校間のみで可能
活動の前後(着替えや清掃のとき、学校を出た後なども)も基本的な感染症対策を徹底

<学校開放>
・部活動の対外試合等が可能となるまでは利用不可

4月11日(月曜)
活動の前後(着替えや清掃のとき、学校を出た後なども)も基本的な感染症対策を徹底

スポーツ施設

・スポーツ少年団・ジュニアスポーツクラブ等の利用は、自団体のみの活動(全国大会等出場にかかる場合は対外試合等も可)
・制限解除時期は部活動に準じる

4月7日(木曜)

社会教育施設
(公民館など)

・施設内の飲食禁止
・飲食を伴う活動全面禁止

4月6日(水曜)
・スポーツ施設部分はスポーツ施設と同様 4月7日(木曜)
高齢者・障がい者施設

・施設内の飲食禁止
・飲食を伴う活動全面禁止

4月6日(水曜)

コミュニティセンター・
コミュニティハウス・
農村環境改善センター

・施設内の飲食・飲酒禁止
・飲食を伴う活動全面禁止

4月6日(水曜)
・スポーツ施設部分はスポーツ施設と同様 4月7日(木曜)

イベント開催について

3月6日(日曜)をもって新潟県内全域適用されていたまん延防止等重点措置が解除されたことから、3月7日(月曜)より、新潟県におけるイベント開催については次のとおりとなります。

収容率及び人数上限
  安全計画策定(注記1) その他
(安全計画を策定しないイベント)
人数上限 収容定員まで

5,000人又は収容定員50パーセントのいずれか大きい方

収容率(注記3)

100パーセント(注記2)

大声なし:100パーセント
大声あり:50パーセント

(注記1)参加人数が5,000人超かつ収容率が50パーセント超のイベントに適用
(注記2)安全計画策定イベントでは、「大声なし」の担保が前提
(注記3)収容率と人数上限でどちらか小さい方を限度(両方の条件を満たす必要)

施設関連リンク(主な施設の詳細情報はこちらからご確認ください)

関連リンク

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ