新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う公共交通に関する取り組み及び運行状況

最終更新日:2021年2月5日

現在、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、公共交通機関では様々な取り組みを行っています。
また、公共交通機関の運行にも影響が出ていますので、お出かけの前に各社ホームページでご確認ください。

新潟市の取り組み

感染拡大防止のため、ご協力をお願いします

  • 新潟市では、公共交通事業者の皆さまのご協力をいただきながら、交通結節点である駅やバス停などに、感染症対策のポスターを掲示しています。

 (掲載場所) 駅:15カ所、バス停:4カ所、区バス・住民バス車内:18両

  • 市職員のテレワーク(在宅勤務)による出勤者の削減や時差出勤を実施し、公共交通機関の混雑緩和(密集の緩和)に努めています。

地域公共交通の利用回復に向けた安心啓発事業実行委員会からのご協力のお願い

みんなで守れば移動はもっと強くなる

 地域の足として、日々の生活や経済活動に欠かすことのできない、鉄道・バス・タクシー・船舶等の地域公共交通機関は、皆様から安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルス感染防止対策に取り組んでいます。

 ご利用される皆様からも、
 ・マスクの着用
 ・控えめな会話
 ・混雑を避けた時間帯・車両のご利用
 などにご協力ください。

一人ひとりにご理解とご協力で、地域の公共交通は、もっと安全で安心な移動手段になります。

各公共交通機関の対応

電車

バス

区バス・住民バス

区バス・住民バスにおいて、乗務員のマスク着用やバス車内の換気などを行っているほか、一部の車両では、運転士への感染防止のため、運転席の両側後部座席を使用休止としています。
また、現時点において、区バス・住民バスは通常通り運行しています。

船舶

航空機

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ