高齢者ワクチン接種タクシー利用助成事業

最終更新日:2021年7月14日

新型コロナワクチンを接種された65歳以上の方にタクシーチケットを差し上げます

事業目的

 高齢者の新型コロナワクチン接種の円滑化を図るため、高齢者に対し、ワクチン接種等のために使用するタクシー運賃の一部を市が助成します。
 あわせて、公共交通の一翼を担うタクシー業界への支援につなげます。

チケットの配付および使用可能期間

 令和3年5月15日(土曜)から9月30日(木曜)まで

対象となる方

 65歳以上の新潟市民(昭和32年4月1日以前に生まれた方)で、個別接種医療機関及び集団接種会場において新型コロナワクチンを接種された方

助成内容

 500円分のタクシーチケットを個別接種医療機関及び集団接種会場で接種の度に1枚配布します

注記:1人計2枚まで
注記:市外の個別接種医療機関等でワクチンの接種を受けた場合は、
   各区の地域課・地域総務課の窓口にてチケットをお受け取りいただけます。
   その際には接種の際に使用した「予防接種済証」が必要になりますので、忘れずにお持ちください。

利用方法等について

  • 新潟市内で営業しているタクシーで利用できます
  • 運賃精算時に運転手にチケットを渡すと値引きが受けられます
  • 運賃の範囲内で複数枚使用できます
  • おつりはでません
  • チケットの払い戻しはできません
  • お帰りの際や、次回の接種時のほか、日常のタクシー利用にもお使いいただけます


注記:本チケットは、一部の福祉タクシーでもお使いいただけます。
   使用可否の詳細については、ご利用予定の福祉タクシー事業者にお問い合わせください。
注記:本チケットは、受領者本人による使用を想定していますので、転売等の行為はご遠慮ください。

チケットのイメージ

チケットの見本画像 タクシーチケット(見本)

お問い合わせ先

新潟市コロナワクチン専用コールセンター TEL 025-250-1234

注意事項

タクシーチケットの誤配布について(お願い)

 一部接種会場において、64歳以下の方にも誤ってタクシーチケットをお渡ししていたことが判明しております。

 下記の接種日および会場にて、配布の対象とならない64歳以下の方にも誤ってタクシーチケットをお渡ししていたことがわかりました。

 当日タクシーチケットを受け取られ、まだ使用されていない場合は、事業の趣旨をご理解いただき、チケットを破棄していただきますよう、ご協力をお願いいたします。
 このたびは、ご心配とご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

  1. 接種日  令和3年6月28日(月曜)、29日(火曜)の2日間
  2. 接種会場

  ● 旧新潟市役所分館(新潟市中央区)
  ● 東総合スポーツセンター(新潟市東区)
  ● 弥彦体育館(弥彦村)

このページの作成担当

都市政策部 都市交通政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-2750

FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

新型コロナウイルス感染症ワクチン接種について

大規模ワクチン接種会場について

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ