介護保険施設等に勤務する職員に対する検査費用の補助について

最終更新日:2021年6月4日

介護保険施設等に勤務する職員に対する検査費用の補助について

概要

新型コロナウイルス感染症への感染リスクの高い高齢者が利用する介護保険施設等に勤務する職員の感染不安を解消するため、施設等が職員に対して実施した自主検査費用の一部について、補助を行います。
以下の条件に該当し、補助を希望する場合は、補助金交付申請書兼実績報告書を提出してください。

対象施設

入所施設及び短期入所施設が対象です。

対象施設
  対象施設
入所

介護老人福祉施設・介護老人保健施設・介護医療院・介護療養型医療施設・認知症対応型共同生活介護事業所・養護老人ホーム・軽費老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・有料老人ホーム

短期 短期入所生活介護事業所・短期入所療養介護事業所

補助対象

対象施設のうち、職員本人が新型コロナウイルス感染症の感染者又は濃厚接触者ではなく、症状はないものの、過去2週間以内に1から4に掲げるいずれかの対象条件により、自主検査を実施した施設が補助対象です。

対象条件
  対象条件
1 職員本人に、県外往来歴がある
2 職員本人に、県外在住者との接触歴がある
3 職員本人に、濃厚接触者との接触歴がある
4 職員本人に、感染の疑いのある者と接触した可能性がある

対象検査と補助内容

PCR検査及び抗原検査を対象とします。
職員1人につき2回までとし、自主検査費用の2分の1まで補助します(補助上限有り)。
ただし、令和3年4月1日以降に実施した検査を対象とします。

補助上限額

補助上限額
PCR検査 1人あたり10,000円
抗原検査 1人あたり3,750円

申請方法と提出書類

申請者

対象施設を運営する法人ごとに申請してください。

申請方法

提出書類をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、介護保険課に郵送又は持参してください。

提出書類

提出・問い合わせ先

〒951-8550
新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
新潟市福祉部介護保険課
電話:025-226-1273(直通)
ファックス:025-224-5531

注意事項

個人に対する補助ではありません。施設等(運営法人)が必要と判断し、実施した検査費用が対象です。
症状がある場合は当事業の補助対象にはなりません。かかりつけ医等の医療機関や県新型コロナ受診・相談センターに相談のうえ受診してください。

要綱

このページの作成担当

福祉部 介護保険課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)

電話:025-226-1269

FAX:025-224-5531

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ