小児救急ハンドブック

最終更新日:2016年6月10日

小児救急ハンドブックの発行について

 このハンドブックは「お子さんの健康と、それを支える体制を守るために」というコンセプトに基づき、新潟市医師会、新潟市小児科医会のご協力により作成しました。

 内容は、

  • 上手な受診の仕方
  • 諸症状への対応方法(発熱などの「病気編」、誤飲などの「けが編」)
  • 新潟市の救急医療体制

となっています。

 病気のときすぐに医療機関を受診するのではなく、ご家庭で症状に応じた対応をするほうが、お子さんにとっては負担が少なくより適切な場合もあります。普段からこのハンドブックをご活用いただき、お子さんの急病のときに役立てていただきとたい思います。

小児救急ハンドブックのダウンロード

ハンドブックの主な配布先

  1. お近くの各区健康福祉課や地域保健福祉センター
  2. 母子健康手帳交付時や各種健診時に配布します。
  3. このページ(小児救急ハンドブックのダウンロード)からダウンロードができます。

このページの作成担当

保健衛生部 地域医療推進課

〒950-0914 新潟市中央区紫竹山3丁目3番11号(新潟市総合保健医療センター2階)

電話:025-212-8018

FAX:025-246-5672

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ