越後月潟角兵衛獅子

最終更新日:2017年6月7日

角兵衛獅子写真

角兵衛獅子写真

角兵衛獅子写真

角兵衛獅子とは?

江戸時代には春の風物詩として大人気だった角兵衛獅子。その由来は水害による飢饉の口減らしとも、角内・角助兄弟による父角兵衛の仇討ちとも伝えられています。現在は角兵衛獅子保存会により、郷土芸能として伝承されています。平成25年4月に新潟市無形民俗文化財に指定されています。

角兵衛獅子の舞はいつ見られるの?

月潟まつり(角兵衛地蔵尊祭)

期日

毎年6月第4日曜日

公開

毎年6月第4日曜日

会場

月潟白山神社境内

外部リンク

月潟大道芸フェスティバル

期日

毎年9月第4日曜日

会場

月潟農村環境改善センター

外部リンク

このページの作成担当

南区役所月潟出張所

〒950-1304
新潟市南区月潟535

電話:025-372-6905

FAX:025-375-5117

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ