Akihaマウンテンプレーパーク

最終更新日:2019年10月13日

マウンテンプレーパークイメージ画像

里山の魅力を活かそう!

秋葉区では、区の特長である里山の利活用を図る一環として、市民団体等の協力の下、「自分の責任で自由に遊ぶ」がモットーのAkihaマウンテンプレーパークの定期開催を、NPO法人アキハロハスに委託して実施しています。

プレーパークとは

プレーパークは「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーにした遊び場です。子どもたちの好奇心を大切にして、自由にやりたいことができる遊び場を作ろうというもので、1943年(昭和18年)以降、ヨーロッパを中心に広がった遊び場です。日本各地でも200ヶ所以上のプレーパークが存在するそうです。

地面に穴を掘る、木に登る、落ち葉や木の棒、泥んこや自然の素材を使い、自由な発想で何かを作る、こわす。野外での自由な「遊び」を通して得られる様々な体験や交流・感情が、子どもたちの自主性や主体性、社会性やコミュニケーション能力を育んでいきます。

「自分の責任で自由に遊ぶ」ために、ご注意いただきたいこと

プレーパークの看板 モットーは「自分の責任で自由に遊ぶ」

  • 子どもたちが「自分の責任で自由に遊ぶ」ことを目指した遊び場です。
    遊具によっては、その遊具で遊べるだけの体力・体格が無い子どもが遊べないように、わざと遊具の位置を高くするなどしているものがあります。「子どもが遊びたがっているから」と、大人の方が子どもを上へ持ち上げてやるなどの手助けをしてしまうと、かえって子どもが怪我をする原因にもなりかねません。付き添いの保護者など大人の方も趣旨をご理解のうえ、ご利用ください。
  • 開催時には、子どもたちが思い切り遊べるよう、見守る大人=プレーリーダーがいます。困ったことがあったらご相談ください。
  • 火の使用は、開催時間中に、プレーパークの中でも決められた場所のみとしています。秋葉公園のその他の場所では、たき火など火の使用は禁じられています(キャンプ場炊事場での使用を除く)。

いつ・どこで遊べるの?

開催日

原則毎週土曜日開催(ただし、12月から翌年3月までは、毎月第2・4土曜日に開催。12月28日はお休み)予定です。

  • 雨や雪が降っていても開催します。ただし、警報発令時など荒天時は中止します。
  • 冬期は、大雪等の影響で、周辺駐車場の除雪が間に合わないことがあります。また、秋葉公園内のトイレが凍結等で使えない場合があります。あらかじめご了承ください。
  • くわしくは事業委託先のNPO法人アキハロハスのFacebookページをご覧ください。

開催時間

午前9時~午後3時

場所

  • 秋葉公園内 動物広場向かい(新潟市秋葉区秋葉3丁目)

アクセス

鉄道
  • JR信越本線「新津駅」下車。同駅東口から徒歩約40分
  • JR磐越西線「東新津駅」下車。徒歩約20分
バス
  • 新潟交通観光バス(京ヶ瀬エリア)「山先」バス停下車。徒歩20分
  • 国道403号「古田」交差点から約10分
  • 磐越自動車道「新津」インターから約10分

駐車場は以下リンク先地図(外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。Akihaマウンテンプレーパークの地図(Googleマップ)(外部サイト))でご確認ください。
※冬期は、大雪等の影響で、周辺駐車場の除雪が間に合わないことがあります。

Akihaマウンテンプレーパークの位置図です。
周辺の駐車場トイレ同プレーパークへの経路などについては、以下のリンク先の地図をご覧ください

参加費および申し込み

  • 通常の定期開催に関しては、参加費および申し込みのいずれも不要です。

持ち物・服装

  • 自然の中での遊びになりますので、天候に合った、濡れたり汚れたりしてもいい、動きやすい服装・靴でお越しください。
    降雪時は木々から雪が落ちてくることもあるので、なるべく帽子をかぶってください。
  • 春~秋は、熱中症予防のため飲み物をお持ちいただき、こまめに水分を摂るようにしてください。
  • お子さんが思い切り遊べるように、着替え、タオル、スパッツ(降雪時)があると良いです。

Akihaマウンテンプレーパークの写真03 ハンモックに揺られてみよう。

Akihaマウンテンプレーパークの写真04 たき火ができるのも大きな魅力!

Akihaマウンテンプレーパークの写真02 ひたすら穴を掘る!それも遊び。

ツリーハウスをつくり、お披露目会をしました。

問い合わせ

委託先

市がNPO法人アキハロハスに運営委託しているAkihaマウンテンプレーパークのFacebookページです。天候などにより、開催を中止する場合などのお知らせはこちらでしています。
また、各開催日の様子などが写真入りで紹介されていますので、ご覧になってみてください。

関連先リンク

このページの作成担当

秋葉区役所 産業振興課

〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009

電話:0250-25-5689

FAX:0250-24-5888

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

南区ソーシャルメディア

南区の魅力発信おすすめサイト

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ