水上オートバイの利用ルールについて

最終更新日:2016年4月7日

番号:27-4018
受付日:平成27年7月9日

ご意見・ご提案

毎年、夏になると関屋浜で海水浴を楽しんでいます。
先日、泳いでいる私の脇を水上オートバイが通過していき、かなりの波が立ちました。
市内の海水浴場の中でも、関屋浜は安全で水質も良いと聞いており、子ども達も多く訪れます。
遊泳区域の安全のために、水上オートバイの利用ルールを徹底してください。

回答

海水浴場での水上オートバイの利用ルールについて、お手紙をいただきました。
本市の海水浴場では、夏の海水浴期間に遊泳区域を設定し、監視員を配置して遊泳者の安全確保に努めています。
市では「新潟市海水浴場開設及び管理運営に関する指針」に基づいて管理・運営を行っております。
同指針では「遊泳区域内に水上オートバイその他の原動機を用いるものを乗り入れ、又は引き入れないこと」と定められているため、市が指定した遊泳区域内に水上オートバイを乗り入れないように指導しています。
昨年から、水上オートバイを取り扱う浜茶屋(海の家)に「関屋浜海水浴場浜茶屋水上バイク安全対策委員会」を設置し、水上オートバイの利用ルールを定め、各浜茶屋に登録した水上オートバイだけ走行を許可しています。
また、遊泳区域と水上オートバイ走行区域の境にブイを設置して、遊泳者の安全確保に努めています。
遊泳区域設置期間以外は、ブイの設置や監視員の配置を行っていませんが、浜茶屋などを通じて、水上オートバイの走行マナーについて周知を図り、安心して楽しんでいただける海水浴場となるよう努めます。
メールありがとうございました。

回答日:7月13日
担当課:地域課

このページの作成担当

中央区役所 地域課

〒951-8553 新潟市中央区西堀通6番町866番地(NEXT21 5階)

電話:025-223-7035

FAX:025-223-3660

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ