「にいがたを贈ろう!農水産物産地直送支援事業」の参加事業者を募集します

最終更新日:2020年10月29日

【更新情報】
10月29日 実績報告時の必要書類について更新しました。
9月29日 Q&Aを更新しました。
9月19日 Q&Aを更新しました。
7月10日 申請書類を掲載しました。
7月10日 Q&Aを更新して掲載しました。

「にいがたを贈ろう!農水産物産地直送支援事業」 参加事業者の募集について

 新型コロナウイルス感染症の影響により、祭りなどの中止や飲食店の利用が低迷する中、市内産の「果物」や「えだまめ」、「水産物」といった品目について、消費の落ち込みが懸念されています。
 新潟市では、一般消費者がこれらの品目を市内の農水産物直売所やオンラインショップ等で3,000円以上購入し、市内外へ送る際の送料について、1,500円を上限に補助することで、消費を促進し、生産者の所得の維持向上を図ります。
 つきましては、本事業に参加する事業者を募集します。

事業者募集チラシ

Q&A(よくある質問)

事業概要

対象品目

・ 市内産の果物(すいか、メロン、日本なし、もも、ぶどう、かき、いちじく、西洋なし、いちご等)
・ 市内産のえだまめ
・ 市内産の水産物、市内産の水産物を原料とした加工品
※購入金額の合計が3,000円(税込)以上の場合に、1,500円(税込)を上限に送料を補助します。

募集対象者

市内に事業所を有する農業者および農業生産法人、農業協同組合、漁業協同組合、水産物取扱業者等で、市内に一般消費者向けの農水産物直売所等の店舗を有し、またはオンラインによる販売を行っている事業者

実施期間

令和2年7月20日(月曜)から令和3年2月26日(金曜) 予定
※準備ができた店舗から順次、市ホームページに掲載します。
※予算の上限(約3万4千件)に達し次第、終了します。

参加申込から事業実施、支払いまでの流れ

手順1 参加申込書の提出

補助金交付申請書の作成前に参加申込書を提出してください。
・ 当事業は予算が上限(約3万4千件)に達し次第終了となります。申込書受理後、予算の執行状況を確認した上で担当者様宛てにご連絡します。
【提出書類】参加申込書
【提出方法】FAX・メール
【様式(ワード)】

【様式(PDF)】

手順2 申請書類の作成

申請書類に必要事項を記入するとともに、添付書類を揃えてください。
【提出書類】
・ 様式1 補助金交付申請書(実績報告書)
・ 様式2 事業実施計画書
・ 様式3 暴力団等の排除に関する誓約書兼同意書
・ 商業登記簿謄本等の写し(法人の場合)
・ 農業所得証明書等の写し(個人事業主の場合)
・ 定款・規約等(法人・団体の場合)

【様式(ワード)】

【様式(PDF)】

【記載例】

手順3 申請書類の事前確認

書類の事前確認のため、原本の提出前に下書き段階の申請書類一式をお送りください。
・ 書類に不備があると交付決定が遅くなり、事業開始に影響が出てしまいます。スムーズな審査と交付決定のため、ご協力をお願いいたします。
【提出方法】FAX・メール

手順4 申請書類の原本の提出

事前確認が終了しましたら、申請書の原本と添付書類を提出してください。
・ 郵送の場合は簡易書留など郵送物の追跡ができる方法でお送りください。
・ 「様式2 実施計画書(実績報告書)」は実績報告時に必要になります。こちらに提出いただいたものはお返しできませんので、元データや写しを忘れずに保管してください。
【提出方法】郵送または持参

手順5 交付決定・事業開始

交付決定の通知後、事業を開始してください。
・事業の進捗状況を記録するため、「補助事業実施記録表」に適宜必要事項を入力してください。
・ 交付決定前に発生した経費は対象外となりますのでご注意ください。
・ 事業の変更や中止する場合は、指定の様式を用いて市に報告する必要がありますので、速やかにご相談ください。

【様式(エクセル)】

【様式(PDF)】

手順6 事業の終了、実績報告書の提出

事業が終了しましたら、実績報告書に必要事項を記入し、添付書類と併せて提出してください。
【提出期限】事業終了後1か月以内
【提出書類】
1.様式2 実施計画書(実績報告書)
 ※申請時の「実施計画書」を「実績報告書」とし、提出してください。
2.様式5 補助金振込申込書
3.事業実績を説明する資料(配送伝票、領収書、売上日報、入金伝票など)
 ・対象品目を3,000円(税込)以上販売したことを証明するもの
 ・対象品目を配送したことを証明するもの
 ・配送業者からの請求額を証明するもの
 ・「補助事業実施記録表」
【提出方法】郵送または持参

【参考資料】

【様式(ワード)】

【様式(PDF)】

【記載例】

手順7 補助金の交付

提出いただいた実績報告書の審査が完了次第、指定の口座に振り込みます。

各書類提出先・問い合わせ先

新潟市農林水産部食と花の推進課販売促進室
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地 ふるまち庁舎4階
電話:025-226-1864

FAX:025-226-0021
メール:shokuhana@city.niigata.lg.jp

補助金交付要綱

このページの作成担当

農林水産部 食と花の推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル4階)

電話:025-226-1794

FAX:025-226-0021

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ