新型コロナウイルス感染症に関する新潟市内の経営相談窓口

最終更新日:2020年7月13日

新型コロナウイルス感染症に関する経営相談窓口のご案内

経済産業省では、新型コロナウイルスの流行により、影響を受けるまたは、その恐れのある中小企業・小規模事業者を対象として、全国に経営相談窓口を開設しました。市内では以下の窓口にて相談を受け付けます。
・日本政策金融公庫 新潟支店 国民生活事業部(025-246-2011)
・商工中金 新潟支店(025-255-5111)
・新潟県信用保証協会(025-267-1311)
・新潟商工会議所(025-290-4411)
・新津商工会議所(0250-22-0121)
・亀田商工会議所(025-382-5111)
・新潟県商工会連合会(025-283-1311)
・新潟県中小企業団体中央会(025-267-1100)
・新潟県よろず支援拠点(025-246-0058)

このページの作成担当

経済部 産業政策課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-1610

FAX:025-224-4347

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ