日本海政令市

最終更新日:2012年6月1日

世界と共に育つ、日本海交流都市

環日本海の中枢都市

新潟市内

新潟市は、東京から一番近い日本海側の都市であり、地理的には日本海を挟む対岸の主要都市を結ぶ環日本海の扇の要に位置しています。そしてこの地理的優位性を活かす陸・海・空を結ぶ交通ネットワークを備えています。まさに日本の首都圏とユーラシア大陸とを結ぶ日本海側最大の結節点となっています。
東アジアの時代が到来し、日本海側の新潟の国際的な役割・重要性が高まっています。北東アジアの中核をなす物流拠点として、また国際ビジネスの新しい舞台として、今後の「日本海大交流時代」を担う拠点都市として発展していく都市です。

国際交流拠点都市

新潟コンベンションセンター

新潟市は歴史的に、ロシア極東、中国東北部、朝鮮半島などの日本海対岸地域と密接な関わりを持っており、国際協調や人的交流が盛んな国際都市です。
市内には大韓民国総領事館、ロシア連邦総領事館が開設されております。平成19年には自治体単独としては初めて北京に事務所を開設するなど、アジアとの交流拡大の重要性を早くから認識し、つながりを強めています。「北東アジア経済発展国際会議」や「食と花の世界フォーラムにいがた」などの国際的なビジネスイベントも活発に開かれています。
平成20年にはG8労働大臣会合、平成21年には国連軍縮会議が開催され、今年はAPEC食糧安全保障担当大臣会合が予定されており、国際会議にも対応できる充実した施設・拠点性を備えています。
また、2002年日韓共同開催FIFAワールドカップの開催都市でもあり、大規模な国際イベントの受入態勢も整っています。

このページの作成担当

経済部 企業誘致課

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館3階)

電話:025-226-1689

FAX:025-228-2277

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ