「Fly for All #大空を見上げよう」フライト

最終更新日:2021年7月19日

晴天に恵まれ市内上空にもニコちゃんマークが描かれました

新潟市では、成長産業として期待される航空機産業の集積に向けてNIIGATA SKY PROJECTとして取り組んでいます。昨年、世界的なエアレース・パイロットである室屋義秀氏が福島県で取り組む「Real Sky プロジェクト」の一環として、NIIGATA SKY PROJECTとの連携を検討し、当プロジェクトの拠点となる新潟市戦略的複合共同工場の見学と意見交換を実施しました。

その後、コロナ禍の影響で連携検討は中断していましたが、このたび「多くの方にコロナ禍によりふさぎがちな状況を、空を見上げることで気分をリフレッシュしてもいたい」と室屋氏が新潟県内をフライトし、飛行機でニコちゃんマークを空に描く「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライトを実施しました。

実施概要
日時 令和3年7月19日(月曜)正午から午後1時
飛行ルート 1. 上越市(正午ごろ)
2. 柏崎市(午後0時11分ごろ)
3. 長岡市(午後0時20分ごろ)
4. 燕三条地域(午後0時28分ごろ)
5. 新潟市南部(午後0時36分ごろ)
6. 新潟港(午後0時42分ごろ)
7. 新発田市(午後0時50分ごろ)
8. 村上市(午後0時59分ごろ)

実施者

エアレース・パイロット 室屋 義秀 氏

室屋氏の写真

  • 1973年生まれ 福島市在住 エアレース・パイロット
  • 2009年からレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップにアジア人として初めて参加し、2017年に年間総合優勝に輝く
  • 福島県との産業人材育成連携協定に基づく活動として、福島県立テクノアカデミーの学生とエアレース機体部品の開発を「Real Sky プロジェクト」として取り組んでいる

このページの作成担当

経済部 成長産業支援課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-1694

FAX:025-228-2277

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ