先端技術を活用した「無人店舗」プロジェクト

最終更新日:2022年1月11日

DXプラットフォームの「先端技術を活用した『無人店舗』プロジェクト」による「顔パス決済」の実証実験を実施します。

事前に自分の顔とクレジットカードの情報を登録しておくと、店舗に設置された専用のタブレット端末に顔をかざすだけで決済が完了するサービスの有用性などを検証する県内初の実証実験です。

キャッシュレス決済による利便性に加え、コロナ禍で高まる非対面・非接触のニーズにも対応する新たな顧客体験を提供します。実験には「にいがた2km」エリア周辺の10店舗にご参加いただきます。期間中に「顔パス決済」を利用すると、お得な特典もあります。

以下のチラシから事前登録のうえ、是非ご体験ください!

概要

プロジェクト名

先端技術を活用した「無人店舗」プロジェクト

メンバー

グローリー株式会社 新潟営業所

実証名

顔パス決済実証実験

背景

新型コロナウイルス感染症の影響で消費者の行動が大きく変容し、特に小売り、飲食など従来型の店舗運営による対面サービスを前提とした業種が特に大きな打撃を受けています。

こうした中、新潟市では、ウィズ(ポスト)コロナに対応した新たな店舗の創出を後押しするため、デジタル技術の活用による非対面・非接触でのサービス提供や店舗オペレーション、収集した各種データをマーケティングや販売に利活用することなどの要素を取り入れた次世代型店舗の運営を検証する「無人店舗実証」の事業提案を募集しました。

今回実施する実証実験は、この採択事業です。

実証内容

  • 既存店舗への「顔認証決済サービス」の試験的導入
  • サービス導入による消費者購買の動向変化や精算業務の効率化(無人化)などの検証
  • 店舗利用者への「顔パス決済」という新たな顧客体験の提供とサービスの受容性の検証
  • 将来的な「完全無人店舗」の実現に向けた各種データ収集

活用した支援メニュー

新潟市概念実証支援補助金(通常型)

期間

令和4年1月15日(土曜)から2月28日(月曜)まで

参加店舗

「にいがた2km」エリア周辺10店舗

  • ちゃーしゅうや武蔵 万代店
  • ちゃーしゅうや武蔵 笹口店
  • 麻婆会館 南笹口店
  • コリアンダイニングぽちゃ
  • KOREAN FOOD AND COSMETECS ヨウビ
  • &カフェ
  • 肉バル横丁 新潟駅前店
  • CATHERINE
  • 新潟古町 藪蕎麦
  • ヒッコリースリートラベラーズ

リンク

このページの作成担当

経済部 成長産業・イノベーション推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-1694

FAX:025-228-2277

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ