DXプラットフォームの専用サイトを開設しました

最終更新日:2021年4月1日

新潟市では、多種多様な業種の事業者を会員として広く募集し、デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進を通じた新事業創出を後押しするDXプラットフォームをスタートさせました。

新型コロナウイルスの影響で、企業のビジネス環境は大きく変化しました。ウィズコロナ、ポストコロナにおいても事業を継続し、かつ、発展させていくためには、デジタル化の推進に留まらず、デジタル技術とビッグデータを駆使したビジネスの変革=DXが求められていますが、まだ多くの企業がDXに十分に取り組めていないのが現状です。

DXの必要性を正しく理解し、具体的なアクションを起こすためには、自社の課題を共有しその解決策を共に考える仲間、アイデアを形にするデジタル人材や企業など、共創するパートナーが欠かせません。

こうした課題認識のもと、多種多様な業界、業種の事業者が連携し、共にDXを推進することで、個社では取り組むことが難しい新製品や新サービスを創造するための仕組みとして本市がスタートさせたのが、DXプラットフォームです。

専用サイトを開設しました。以下のリンク先をご覧ください。

このページの作成担当

経済部 成長産業支援課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)

電話:025-226-1694

FAX:025-228-2277

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ