「あ!キハ」Akiha観光案内所がオープンしました

最終更新日:2019年8月21日

秋葉区観光交流コントロールタワー出現

新潟市内で最も暑いまち 秋葉区。令和元年7月20日(土曜)に、「あ!キハ」がオープンしました。
「あ!キハ」は「秋葉区」と気動車を表す記号「キハ」を掛けた名称で、鉄道の街にいつならではのネーミングです。

どんなところ?

区内の観光施設の情報発信のほか、地元商店街の情報のお届け、新津のまちあるきの拠点です。
必見いただきたいのは施設内部で、鉄道の街ならではの貴重な鉄道資料や駅弁の掛け紙や容器が飾られているほか、Nゲージ車両の走行がされています。
さらに、本物の鉄道車輌の座席にお座りいただいたり、電車運行体験、鉄道車輌パネルを使った記念撮影も行うことができます。

新津鉄道資料館サテライト ていしゃば

以前より開設されていた「新津鉄道資料館サテライト ていしゃば」も入っています。
新津鉄道資料館への行き方案内や、企画展などについてご案内させていただいています。

「あ!キハ」でお待ちしています

鉄道の街の歴史を語ることができたり、秋葉区の歴史について詳しかったり、鉄道に博識のあるスタッフなどが常駐しています。
秋葉区にお越しの際は、ぜひ「あ!キハ」にお越しください。

あ!キハの玄関口の看板 鉄道の街らしく駅にしっくりと溶け込みます

Nゲージを眺める人たち SLのヘッドマークが壁を飾ります。また本物鉄道資料がぶらさがっています。

鉄道資料館サテライト「ていしゃば」 鉄道資料館への案内口「ていしゃば」です。

駅弁が壁を飾ります 駅弁屋が2軒あるまちです。

施設の情報

  • 場所 新潟市秋葉区新津本町1丁目1(旧びゅうプラザ新津)
  • 開所時間 午前9時半から午後5時
  • 開設期間 令和元年7月20日(土曜)から12月31日(火曜)
  • 連絡先 090‐8593‐6595(午前9時半から午後5時まで)

このページの作成担当

秋葉区役所 産業振興課

〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009

電話:0250-25-5689

FAX:0250-24-5888

このページの作成担当にメールを送る

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ