コルリ

最終更新日:2016年6月30日

コルリ(小瑠璃)

コルリ

科名:ツグミ科
大きさ:全長約14センチメートル。スズメより少し小さい。
季節:夏鳥。春、4月下旬ににいつ丘陵に渡ってきて、5月中旬まで留まります。
色彩:雄は頭・背は美しい青色で、下の面は白い。雌は全身が薄い褐色。
鳴き声:チ・チ・チ・と前奏を入れ、勢いよくチルチルチル・・・と美しくさえずります。
習性:にいつ丘陵には4月下旬から5月中旬まで留まり、夏はさらに山奥の森林に移動します。
 ※茂みの中で生活し、なかなか姿を見ることができませんが、初夏のにいつ丘陵を代表する種類です。

このページの作成担当

秋葉区役所 産業振興課

〒956-8601 新潟市秋葉区程島2009

電話:0250-25-5689

FAX:0250-24-5888

このページの作成担当にメールを送る

このページを見ている人はこんなページも見ています

キクイタダキ

キンクロハジロ

コガモ

コゲラ

コハクチョウ

注目情報

魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分
(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)
※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
ページ上部へ