このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

自衛官等募集事務に係る対象者情報の提供について

最終更新日:2021年12月1日

これまでの対応

本市では、以前より、自衛隊から自衛官及び自衛官候補生の募集のために必要な情報の提供依頼を受けており、令和2年度までは、本市が住民基本台帳法第11条第1項に基づく住民基本台帳の閲覧申請に応じ、自衛隊の職員が住民基本台帳を閲覧し募集対象者の氏名、住所、性別及び生年月日を書き写すことにより、募集対象者情報を提供してきました。

対象者情報の提供について

近年の激甚化・多発化する災害での自衛隊の貢献、他の政令指定都市及び県内市町村の対応状況、関係法令や本市個人情報保護条例との整合性、関係省庁から発出された通知などを踏まえて総合的に判断した結果、令和3年度より、自衛隊からの法令等に基づく依頼に対し、募集対象者情報を提供することとしました。
提供方法は、これまで住民基本台帳の閲覧により氏名、住所、性別及び生年月日を提供してきたこと、提供する情報を必要最小限に留めることを踏まえ、募集対象者の氏名、住所に限定し、それらを記載した宛名シールで行います。
本市から提供する対象者情報は、自衛隊において適切に保管することはもとより、自衛官等募集事務以外の用途では使用しないことや利用後の廃棄措置等を詳細に定めた覚書を自衛隊と交わし、より一層厳正な管理を行います。

情報提供の法的根拠等

情報提供の根拠

自衛官等募集事務は、市町村の法定受託事務と定められています。
自衛隊法第97条第1項で「都道府県知事及び市町村長は、政令で定めるところにより、自衛官及び自衛官候補生の募集に関する事務の一部を行う。」と規定されるとともに、自衛隊法施行令第120条で「防衛大臣は、自衛官又は自衛官候補生の募集に関し必要があると認めるときは、都道府県知事又は市町村長に対し、必要な報告又は資料の提出を求めることができる。」と規定されています。
また、住民基本台帳法を所管する総務省と防衛省からも、自衛隊法施行令に基づき提供する資料として住民基本台帳の一部の写しを用いることについて、住民基本台帳法上、特段の問題を生ずるものではないことが確認されています。

新潟市個人情報保護条例との関係

本市個人情報保護条例では、個人情報の提供を制限していますが、同条例第8条第1項第1号に「法令等に定めがあるとき。」は提供できる旨を規定しています。
本件については、法令等(自衛隊法施行令第120条)に基づき提供しようとするものであり、適切な事務となります。

自衛隊への情報提供を希望されない方へ(除外申請の受付)

令和3年度の除外申請の受付は、終了しました。

本件が、法令等の根拠に基づく提供であることは前述のとおりですが、自衛隊に自己の個人情報の提供を望まない人への配慮として、ご本人、保護者様などから「除外申請書」を提出していただくことにより、自衛隊へ提供する情報から除外します。

令和3年度の対象者

  • 新潟市内に住民登録している方のうち、令和4年度に18歳になる方(平成16年4月2日から平成17年4月1日生まれの方)
  • 新潟市内に住民登録している方のうち、令和4年度に22歳になる方(平成12年4月2日から平成13年4月1日生まれの方)

 対象者ご本人に加え、対象者の法定代理人及び対象者から委任を受けた法定代理人以外の代理人についても、申請を行うことができます。

受付期間及び申請要領

期 間:令和3年9月21日(火曜)から11月30日(火曜)の午前9時から午後5時まで
申請要領:危機対策課(市役所本館3階)窓口に必要書類を提出または郵送

 土曜日・日曜日・祝日については、受付対象外となります。
 郵送の場合は、受付期間内必着とします。また、普通郵便でも受け付けますが、個人情報を含んだ資料をお送りいただく必要があることから、簡易書留にてお送りいただくことを推奨します。

提出先及び問合せ先

〒951-8550
新潟市中央区学校町通1番町602番地1
新潟市役所 本館3階 危機管理防災局 危機対策課
電話:025-226-1146

提出書類

  • 対象者本人が申請する場合

 除外申請書
 本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)

  • 対象者の法定代理人が申請する場合

 除外申請書
 対象者の本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
 法定代理人の本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
 対象者本人と法定代理人が同一世帯でない場合は、対象者本人との関係が分かる書類(戸籍謄本等)

  • 法定代理人以外の代理人が申請する場合

 除外申請書
 対象者の本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
 代理人の本人確認書類(個人番号カード、旅券、運転免許証、健康保険証等)
 対象者本人からの委任状

 郵送の場合は、本人確認書類の写しを送付してください。
 個人番号カードの写しを送付する際は、おもて面(顔写真のある側)の写しを送付してください。
 健康保険証の写しを送付する際は、保険者番号及び被保険者記号・番号が見えないように黒塗り(マスキング)してください。

様式ダウンロード

申請書等の様式はこちらからダウンロードできます。
(市役所本館3階 危機管理防災局危機対策課の窓口でも配布しています。)

自衛官等募集について

自衛官等の募集に関する詳細については、下記ホームページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。自衛隊新潟地方協力本部(外部サイト)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

危機管理防災局 防災課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館3階)
電話:025-226-1143 FAX:025-224-0768

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る