このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

大学連携新潟協議会との連携事業

最終更新日:2017年9月8日

平成29年度

第4回「キャンパスからの提言」を実施

行政と学生の取り組みによる大学連携を推進するため、第4回目となる、学生政策提案事業を実施しました。
29年度のテーマは、「新潟を“みなとまち新潟”に!」。29名の学生さんが参加してくださいました。

  • 全3回の連続講義と現場ヒアリングを行い、学生が提案を作成。
  • フォーラムを開催し、学生がプレゼン。優秀な提案を表彰。

提案内容

最優秀賞:So , Say ☆ Riverside Lovestory ―ここは出逢いのみなと―
優秀賞:Forever 24 2<ギリシャ文字> 
新潟は とんでもないものを盗んでいきました あなたの港です 船は探しちゃダメ 待つの<ハートマーク>
奨励賞:潮魅了 五感で楽しむ新潟港!
奨励賞:びっぐポムLIFE Good fortune la toilette
そのほかの提案:
シンチャオ新潟 新潟・ベトナム 架け橋プロジェクト 
 ~ベトナム人留学生⇔新潟市民の国際交流をインターネットとフェスで促進する~
みなとまち80万人委員会 みんなでつくる新しい“みなとまち 新潟”
チーム成ちゃん 古町の活性化

平成28年度

第3回「キャンパスからの提言」を実施

行政と学生の取り組みによる新たな大学連携を推進するため、第3回目となる、学生政策提案事業を実施しました。
28年度のテーマは、「観光客・観光収入“倍増”計画」。38名の学生さんが参加してくださいました。

  • 全3回の連続講義と現場ヒアリングを行い、学生が提案を作成。
  • フォーラムを開催し、学生がプレゼン。優秀な提案を表彰。

提案内容

最優秀賞:青陵BIG5 ついで観光
優秀賞:おさななじみーズ 田んぼ活用術
奨励賞:Forever24 謎解きは新潟に来たあとで -接近勝負の攻めマニア-
そのほかの提案:
新潟つややかせ隊 3泊で3歳若返り!!新潟ツヤがある!!
新潟で古着たのしみ隊 新潟を古着のまちにしよう ~来たれ全国の古着女子~
新潟国際情報大学 新潟市歴史散策プロジェクションマッピングバス
新潟青陵大学短期大学部 Let's 神社!!
ニイガタdeシェアし隊 高齢者・学生の短期滞在プロジェクト ~経験を、伝えていこう、次世代に~
くうふく 空き家アートが生む 親子のかけがえのない思い出観光

詳しくは、開催報告 および 参加学生レポート をご覧ください。

平成27年度

第2回「キャンパスからの提言」を実施

行政と学生の取り組みによる新たな大学連携を推進するため、昨年に引き続き、学生による政策提案事業を実施しました。なお、より親しみやすい事業を目指し、本年より名称を変更しています。

  • 全4回の連続講義と現場ヒアリングを行い、学生が政策を立案。
  • フォーラムを開催し、学生がプレゼン。優秀な提案を表彰。

提案内容

最優秀賞:日本歯科大学新潟生命歯学部 にいがたトモダチ倍増 お宝さがし大作戦
奨励賞:新潟大学チームA 冬、やすらぎ堤で遊ぶ!
そのほかの提案:
新潟大学チームB ニイガタできっとセカイは近くなる!
新潟青陵大学 3N―project ~New Next Niigata~
敬和学園大学 女性キラキラプロジェクト in にいがた ~男と杉は育たない!?~

そのほか、招聘団体として、
特定非営利活動法人 鴻鵠塾 鴻鵠塾プロジェクトにいがたが、若者たちが新潟で働きたくなるビジネスプランを提案してくれました。

詳しくは、開催報告 および 参加学生レポート をご覧ください。

平成26年度

「学生による政策提案プログラム事業」を実施

行政と学生の取り組みによる新たな大学連携を推進するため、同事業を実施しました。

  • 全4回の連続講義と現場ヒアリングを行い、学生が政策を立案。
  • フォーラムを開催し、学生がプレゼン。優秀な提案を表彰。

提案内容

最優秀賞:新潟医療福祉大学 子育てしやすいまちづくり~新潟市版ネウボラ~
奨励賞:新潟青陵大学短期大学部 水辺から始まる住みたくなる街「にいがた」の創造
そのほかの提案:
新潟大学 小学校に参加しやすい環境づくり~関わるみんなの笑顔作り教室~
日本歯科大学新潟生命歯学部 新潟で健康に、新潟で長生きするために
新潟県立大学 No Music, No Niigata

平成25年度

新潟市・8大学連携シンポジウム 「つながる、広がる、地域のわ ~ 行政と大学の挑戦」を開催

日時 平成25年10月27日(日曜) 午後2時30分から午後5時
会場 新潟大学附属図書館 ライブラリーホール (新潟市西区五十嵐2の町8050)
内容 

  • 平成23・24年度に実施した「超高齢社会への対応」をテーマとした連携研究事業の成果発表
  • 学生の行政・地域への参加事例についての発表
  • コラボスイーツの試食

詳しくは、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。開催報告(外部リンク:WARP 国立国会図書館HP)(外部サイト)をご覧ください。

平成23から24年度

「超高齢社会への対応」をテーマに4事業を大学連携新潟協議会へ委託

  • コミュニティ協議会に対する市の支援策についての調査研究業務
  • 高齢者の徒歩及び公共交通利用から導かれる外出行動と健康との関連調査研究および実証業務
  • 高齢者に優しい歩行空間のあり方研究業務
  • 安全と健康が確保された高年齢者就労を可能とする社会づくり推進研究業務

平成20から22年度

「食育・健康づくり」をテーマに4事業を大学連携新潟協議会へ委託

  • 地産地消推進のための調査研究および実証業務
  • 食育指導教材・プログラム開発業務
  • 健康づくり推進研究業務
  • 小児生活習慣病予防対策プログラム開発業務

このページの作成担当

政策企画部 政策調整課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館4階)
電話:025-226-2057 FAX:025-224-3850

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る