このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

4.BRTとバス交通について

最終更新日:2015年5月21日

受付日:平成27年3月30日(月曜) 年齢:20歳代

ご意見・ご提案

 BRTについて開業自体はありがたいのだが、曽野木地区について、"置き去り"にされているのではと考えてしまうのは私だけだろうか。
 さらに、交通政策課にも意見を言っているのだが、5時台のバス運行を税金使ってもいいから補助してくれないかとお願いしているが実現していない。上越新幹線に接続できるようにバスダイヤを改正してほしい。

回答

 バス交通についてご意見をいただきました。
 本市では、今年夏ごろの開業を目指して、BRTの導入とあわせて全市的にバス路線の再編を実施する新バスシステム事業に取り組んでおります。
 このたびのバス路線再編は、多くの人が移動する新潟駅から青山間に一般バスの2台分の輸送力がある連節バスを核としたBRTを導入することによって、まちなかのバスの集約・効率化を図り、そこで生み出された余力である車両や運転士を郊外のバス路線の維持・拡充にあてるものです。
 ご要望のありました朝5時台のバスの増発について、新潟交通株式会社に確認しましたところ、運転士や車両が限られていることから、現時点での対応は難しいということでした。
 しかしながら、新バスシステムの開業後もバス路線の再編は段階的に進めていくこととしていますので、曽野木地区のバス路線についても、利用者や地域のご意見をお聞きし、需要を見極めたうえで、新たなバス路線の開設や既存バス路線の増便、朝早い便の運行などを検討してまいります。
 公共交通の充実には、行政や交通事業者による取組みだけでなく、公共交通を支える市民の皆さまの積極的な利用が欠かせないことから、さらなる公共交通の利用をお願いいたします。

回答日:平成27年4月27日(月曜)

担当課:新交通推進課 都市交通政策課

このページの作成担当

市民生活部 広聴相談課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館1階)
電話:025-226-2094 FAX:025-223-8775

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

6.交通

このページを見ている人は
こんなページも見ています

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る