このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

市報にいがた 平成28年10月2日 2588号 1面

最終更新日:2016年9月30日

10月10日(祝日)から30日(日曜) メディア芸術祭新潟展 「記憶と記録のモノ潟り」

 「文化庁メディア芸術祭新潟展」を開催します。同芸術祭は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門から、優れた作品を文化庁が毎年顕彰しているもの。公募で選ばれる地方展の開催地に、ことしは本市と広島市、札幌市が選ばれました。
 新潟展のテーマは「記憶と記録のモノ潟(がた)り」。受賞作など55作品を、中央区万代・古町地区の7会場で展示します。観覧は無料です。
 現在開催中の「NIIGATAオフィス・アート・ストリート」や12日から始まる「新潟市美術展」、29日・30日の「がたふぇす(にいがたアニメ・マンガフェスティバル)」とあわせてご覧ください。
 展示作品や関連イベントなど詳しくは、同展公式ウェブサイトに掲載しています。

会期 10月10日(祝日)から30日(日曜)
メイン会場 COZMIXビル(万代2)、旧齋藤家別邸、安吾 風の館(西大畑町)、マンガの家(新古町版画通)
サテライト会場 フルマチ・アートスタジオ(古町通6)、国際映像メディア専門学校実習棟(古町通5)、NEXT21・1階アトリウム
問い合わせ 同展事務局(文化政策課内 電話:025-226-2566)

詳しくは

メディア芸術祭新潟展 検索

主な展示作品

アート部門

これは映画ではないらしい
五島一浩

主な展示作品 これは映画ではないらしい
©Kazuhiro GOSHIMA

エンターテインメント部門

あいうえお作文RAPプロジェクト
くろやなぎてっぺい(NOddIN)

主な展示作品 あいうえお作文RAPプロジェクト
©あいうえお作文RAPプロジェクト

アニメーション部門

その家の名前
坂上直

主な展示作品 その家の名前
©2015 Ataru Sakagami/Tokyo University of the Art

マンガ部門

五色の舟
近藤ようこ/原作:津原泰水

主な展示作品 五色の舟
©Youko Kondo/Yasumi Tsuhara 2014
©KADOKAWA

前の記事へ

目次へ

次の記事へ

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る