このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

移動美術館2019「みのり・まつり・いのり」

最終更新日:2019年9月19日

新潟市江南区郷土資料館で、新津美術館所蔵品による展覧会「移動美術館」を開催します

 新潟市新津美術館では、平成25(2013)年より江南区郷土資料館と連携して市民が美術に親しむ機会を充実させることを目的に「移動美術館」を開催しています。
 7回目となる今回は「みのり・まつり・いのり」と題して、新潟の農業や漁業を描いた作品、収穫を祝う祭りの風景を描いた作品、食にまつわる祈りや感謝をテーマとした作品を展示します。
 この展覧会が、本市の地域特性を見つめ直すとともに、美術に親しみを感じて頂き、新津美術館に足をお運び頂く機会となりましたら幸いです。

出品予定作家:市村 三男三、岩田 正巳、亀倉 蒲舟、櫛谷 一代、神戸 盛二、小島 丹漾、式場 庶謳子、関屋 俊彦、続木 睦二、番場 三雄、藤田 チヨ子、星野 勇、堀越 保二、森川 ユキエ、吉原 芳仙、涌井 欽也 (五十音順)

※会場は、新津美術館ではありません。

展覧会の概要
会期 令和元年8月27日(火曜)から9月23日(月曜・祝日)
休館日 毎週金曜
開館時間 午前10時から午後7時まで(日曜・祝日は午後5時まで)
観覧料 無料
会場

新潟市江南区郷土資料館 1階展示室
江南区文化会館内(代表電話:025-383-1001)

主催 新潟市新津美術館
共催 新潟市江南区郷土資料館

会場の様子

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化スポーツ部 新津美術館
〒956-0846 新潟市秋葉区蒲ヶ沢109番地1
電話:0250-25-1300 FAX:0250-25-1303

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新津美術館
新潟市秋葉区蒲ヶ沢109番地1
電話:0250-25-1300

新着情報

カフェ、ショップ、通信販売

授業でご利用の方へ(教育、保育活動など)

障がいのある方へ

家族で楽しむために(無料託児サービスなど)

周辺の施設

お知らせ一覧

よくある質問

新津美術館公式ソーシャルメディア

新規ウィンドウで開きます。新潟市美術館(外部サイト)

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

新津美術館 NIITSU ART MUSEUM 新潟市新津美術館

〒956-0846 新潟県新潟市秋葉区蒲ヶ沢109番地1 電話:0250-25-1300 FAX:0250-25-1303 MAIL:museum.ni@city.niigata.lg.jp
開館時間 午前10時から午後5時(観覧券販売は午後4時半まで)
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し翌日休館)、展覧会準備期間、年末年始 ※月曜日開館日もあり
© 2017 Niitsu Art Museum.
フッターここまでこのページのトップに戻る