過労死等防止啓発月間

最終更新日:2022年11月2日

11月は「過労死等防止啓発月間」です

 厚生労働省では、11月を「過労死等防止啓発月間」と定め、過労死等をなくすためにシンポジウムやキャンペーンなどの取組を行っています。この月間は、「過労死等防止対策推進法」に基づくもので、過労死等を防止することの重要性について国民の自覚を促し、関心と理解を深めるため、毎年11月に実施しています。

過労死等防止対策推進シンポジウム(新潟会場)
日時:11月30日(水曜)午後2時~4時半(受付:午後1時)
会場:シティホールプラザアオーレ長岡市民交流ホールA(長岡市大手通1丁目4番地10)
内容:
(1)講演
「パワハラを起こす企業と起こさない企業は何が違うのか
~パワハラ上司を生み出さないためにできること~」
津野香奈美氏(神奈川県立保健福祉大学大学院ヘルスイノベーション研究科准教授)
(2)過労死を考える家族の会より体験談

過労死等防止対策

 平成26年11月に施行された過労死等防止対策推進法は、近年、我が国において過労死等が多発し大きな社会問題となっていること及び過労死等が、本人はもとより、その遺族又は家族のみならず社会にとっても大きな損失であることに鑑み、過労死等に関する調査研究等について定めることにより、過労死等の防止のための対策を推進し、もって過労死等がなく、仕事と生活を調和させ、健康で充実して働き続けることのできる社会の実現に寄与することを目的としています。
 また、この法律において、政府は、過労死等の防止のための対策を効果的に推進するため、過労死等の防止のための対策に関する大綱を定めることとしており、平成27年7月24日に閣議決定されました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

経済部 雇用・新潟暮らし推進課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-1642 FAX:025-228-1611

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで