このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

災害(さいがい)が 起(お)こる 前(まえ)に 準備(じゅんび)する

最終更新日:2022年4月28日

災害(さいがい)<=地震(じしん)、大雨(おおあめ)、台風(たいふう)など>が あって、テレビ(てれび)や ラジオ(らじお) などで 「逃(に)げてください」と お知(し)らせが あった ときは、すぐに 避難(ひなん)して<=逃(に)げて> ください。
逃(に)げる お知(し)らせが なくても、あなたが 危(あぶ)ないと 思(おも)った ときは 避難(ひなん)して ください。
新潟市(にいがたし)では、学校(がっこう)や 公園(こうえん)など、災害(さいがい)の ときに 避難(ひなん)する 場(ば)所(しょ)を 決(き)めて います。
避難(ひなん)する 場所(ばしょ)は 住(す)んでいる ところで 違(ちが)います。
あなたの 家(いえ)、学校(がっこう)、会社(かいしゃ)から 近(ちか)い 避難所(ひなんじょ)の 場所(ばしょ)を 確認(かくにん)して おきましょう。

聞(き)く ところ 区(く)役所(やくしょ)の 地域(ちいき)総務課(そうむか)(東(ひがし)・中央(ちゅうおう)・西区(にしく)は 総務課(そうむか))
北区(きたく)役所(やくしょ) 地域(ちいき)総務課(そうむか) TEL 025-387-1165
東区(ひがしく)役所(やくしょ) 総務課(そうむか) TEL 025-250-2720
中(ちゅう)央(おう)区(く)役(やく)所(しょ) 総務課(そうむか)  TEL 025-223-7086
江南区(こうなんく)役所(やくしょ) 地域(ちいき)総務課(そうむか) TEL 025-382-4526
秋葉区(あきはく)役所(やくしょ) 地域(ちいき)総務課(そうむか) TEL 0250-25-5470
南区(みなみく)役所(やくしょ) 地域(ちいき)総務課(そうむか) TEL 025-372-6431
西区(にしく)役所(やくしょ) 総務課(そうむか) TEL 025-264-7120
西蒲(にしかん)区(く)役所(やくしょ) 地域(ちいき)総務課(そうむか) TEL 0256-72-8143

いまから 準備(じゅんび)する こと

  • 住(す)んでいる ところの ハザードマップ(はざーどまっぷ)を 確認(かくにん)して、大雨(おおあめ)や 津波(つなみ)の ときの 危険(きけん)を 知(し)りましょう。
  • 大雨(おおあめ)や 津波(つなみ)の ときに 避難(ひなん)する 場所(ばしょ)や、避難(ひなん)する 道(みち)、避難(ひなん)する やり方(かた)を 考(かんが)えましょう。災害(さいがい)の 種類(しゅるい)に よって、 避難(ひなん)する 場所(ばしょ)や、道(みち)、やり方(かた)を 考(かんが)えましょう。
  • 住(す)んでいる ところで 決(き)まった 避難(ひなん)の 場所(ばしょ)の ほかに、友(とも)だちや 知(し)り合(あ)いの 家(いえ)にも 避難(ひなん)できるか、考(かんが)えましょう。
  • 避難(ひなん)する ときに 持(も)つ ものを 準備(じゅんび)して おきましょう。
  • 住(す)んでいる ところで みんなで 練習(れんしゅう)を やるかも しれません。お知(し)らせが きたら あなたも 参加(さんか) しましょう。
聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143
  • 3(みっ)日(か)の 間(あいだ) 過(す)ごせる 水(みず)や 食(た)べ物(もの)(できる 人(ひと)は 7(なの)日(か)間(かん))
  • いつも 食(た)べている ものは 多(おお)く 買(か)って おきましょう
  • ガスボンベ(がすぼんべ)で 使(つか)える コンロ(こんろ)と、ガスボンベ(がすぼんべ)、持(も)ち運(はこ)び できる かんたんな トイレ
  • 長(なが)い 間(あいだ) 買(か)い物(もの)に 行(い)けなくなった ときに 必要(ひつよう)な もの

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

家(いえ)の 中(なか)を 安全(あんぜん)に しましょう

  • テレビ(てれび)や パソコン(ぱそこん)などは できるだけ 低(ひく)い ところに 置(お)いて ください。地震(じしん)で 倒(たお)れない ように 家具(かぐ)を 固定(こてい)して ください。
  • 重(おも)い ものや 割(わ)れたら あぶない ものは、高(たか)い ところに 置(お)かないで ください。
  • 家具(かぐ)が たおれても、玄関(げんかん)や 窓(まど)に 行(い)く 道(みち)が かくれない ように しましょう。
  • ガラス(がらす)で できた 棚(たな)や 窓(まど)ガラス(がらす)に、「飛散(ひさん)防止(ぼうし)フィルム(ふぃるむ)」<=ホームセンター(ほーむせんたー)で 売(う)っている、ガラス(がらす)が 飛(と)び散(ち)らない ように する シート(しーと)>を はりましょう。
  • 動(うご)きやすい くつを 持(も)って おきましょう。

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

避難(ひなん)する ときに 大事(だいじ)な こと

  • 正(ただ)しい 情報(じょうほう)を 調(しら)べて、すぐ 避難(ひなん) しましょう。
  • 動(うご)きやすい 服(ふく)を 着(き)ましょう。近(ちか)くに いる 人(ひと)と いっしょに 避難(ひなん) しましょう。
  • ほかの 人(ひと)と 助(たす)け合(あ)い ましょう。避難(ひなん)が むずかしい 人(ひと)が いたら、助(たす)けて あげましょう。

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

  • 水(みず)
  • 食(た)べ物(もの)
  • 薬(くすり)
  • 生活(せいかつ)で 使(つか)っている 道具(どうぐ)
  • スマートフォン(すまーとふぉん)(携帯(けいたい)電話(でんわ))
  • モバイルバッテリー(もばいるばってりー)
  • 身分(みぶん)証明書(しょうめいしょ)<=あなたを 証明(しょうめい)する もの。在留(ざいりゅう)カード(かーど)、特別(とくべつ)永住者(えいじゅうしゃ)証明書(しょうめいしょ)、運転(うんてん)免許証(めんきょしょう)、パスポート(ぱすぽーと)>
  • お金(かね)
  • 銀行(ぎんこう)の 通帳(つうちょう)、印鑑(いんかん)<=はんこ>
  • 服(ふく)、おむつ
  • 電池(でんち)で 動(うご)く ライト(らいと)、電池(でんち)で 動(うご)く ラジオ(らじお)
  • 電池(でんち)
  • マスク(ますく)
  • 消毒(しょうどく)液(えき)(せっけん)
  • ウエットティッシュ(うえっとてぃっしゅ)
  • 体温計(たいおんけい)
  • 部屋(へや)の なかで はく くつ(スリッパ(すりっぱ)) 

 避難(ひなん)する 場所(ばしょ)で 使(つか)います。

  • ごみを いれる 袋(ふくろ)

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

避難(ひなん)する 場所(ばしょ)で 新型(しんがた)コロナウイルス(ころなういるす)感染症(かんせんしょう)(COVID-19)に かからない ようにしましょう

  • 熱(ねつ)や せきが ある 人(ひと)、体調(たいちょう)が 良(よ)くない 人(ひと)は、避難(ひなん)する 場所(ばしょ)で スタッフ(すたっふ)に 言(い)いましょう。
  • 避難(ひなん)する 場所(ばしょ)に はってある 紙(かみ)を よく 読(よ)みましょう。
  • ほかの 人(ひと)と 離(はな)れて 過(す)ごしましょう。
  • ときどき 手(て)を 洗(あら)いましょう。せきを するときは、口(くち)を かくしましょう。
  • ときどき みんなで 窓(まど)を あけましょう。

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

大雨(おおあめ)で 危(あぶ)ない とき、テレビ(てれび)や ラジオ(らじお)などで 避難(ひなん)の 情報(じょうほう)が 出(で)ます。
「警戒(けいかい)レベル(れべる)4」までに、必(かなら)ず 避難(ひなん)して ください。

聞(き)く ところ 危機(きき)対策課(たいさくか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1146

警戒(けいかい)レベル(れべる)と、 そのとき やること
警戒(けいかい)レベル(れべる) そのとき やること 情(じょう)報(ほう)を 出(だ)す ところ

警戒(けいかい)レベル(れべる)5
「緊急(きんきゅう)安全(あんぜん)確保(かくほ)」

命(いのち)を 守(まも)る 新潟市(にいがたし)

警戒(けいかい)レベル(れべる)4
「避難(ひなん)指示(しじ)」

危(あぶ)ない 場所(ばしょ)から 全員(ぜんいん)が 避難(ひなん)する 新潟市(にいがたし)

警戒(けいかい)レベル(れべる)3
「高齢者(こうれいしゃ)等(とう)避難(ひなん)」

逃(に)げる ときに 時間(じかん)の かかる 人(ひと)は 避難(ひなん)を 始(はじ)める 新潟市(にいがたし)

警戒(けいかい)レベル(れべる)2
「大雨(おおあめ)・洪水(こうずい)・高潮(たかしお)注意報(ちゅういほう)」

避難(ひなん) 方法(ほうほう)を 確認(かくにん)する 気象庁(きしょうちょう)

警戒(けいかい)レベル(れべる)1
「早期(そうき)注意(ちゅうい)情報(じょうほう)」

災害(さいがい)に 注意(ちゅうい)する 気象庁(きしょうちょう)

避難(ひなん)する ときに 注意(ちゅうい)する こと

  • 安全(あんぜん)な 場所(ばしょ)に いれば、避難(ひなん)は しなくても いいです。
  • 警戒(けいかい)レベル(れべる)5の ときに 避難(ひなん)して いなかったら、自分(じぶん)の 家(いえ)の 安全(あんぜん)な ところで 命(いのち)を 守(まも)りましょう。
  • 雨(あめ)が とても たくさん ふっている ときは、外(そと)に 出(で)ると 危(あぶ)ないです。車(くるま)を 使(つか)うことも 危(あぶ)ないです。

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

津波(つなみ)に 注意(ちゅうい)して ください

地震(じしん)の あとに、津波(つなみ)が くるかも しれません。
海(うみ)や 川(かわ)の 近(ちか)くで 地震(じしん)が きたら、すぐに 高(たか)い ところに 逃(に)げて ください。

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

新潟市(にいがたし)は、災害(さいがい)の 情報(じょうほう)を あなたの スマートフォン(すまーとふぉん)(携帯(けいたい)電話(でんわ))や パソコン(ぱそこん)に メール(めーる)で 送(おく)ります。
避難(ひなん)の お知(し)らせや 大雨(おおあめ)・大雪(おおゆき)の 情報(じょうほう)、震度(しんど)5 以上(いじょう)の 地震(じしん)の 情報(じょうほう)などが 届(とど)きます。

聞(き)く ところ 危機(きき)対策課(たいさくか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん))  TEL 025-226-1146

登録(とうろく)の 方法(ほうほう)

1.touroku@bosai.city.niigata.lg.jpに メール(めーる)を 送(おく)って ください。メール(めーる)には 何(なに)も 書(か)かないで ください。
2.にいがた防災(ぼうさい)メール(めーる)から 返事(へんじ)が 届(とど)きます。
3.返事(へんじ)の メールの なかの URLを クリックして、登録(とうろく)して ください。

ホームページ(ほーむぺーじ)や ツイッター(ついったー)、LINE(ライン)でも 情報(じょうほう)が 見(み)られます

聞(き)く ところ 防災課(ぼうさいか)(市(し)役所(やくしょ)本館(ほんかん)) TEL 025-226-1143

総合(そうごう)ハザードマップ(はざーどまっぷ)は、大雨(おおあめ)や 津波(つなみ)の ときに 避難(ひなん)する 場所(ばしょ) などが 書(か)いてある 地図(ちず)です。
区(く)役所(やくしょ)で もらえます。

聞(き)く ところ 区(く)役所(やくしょ)の 地域(ちいき)総務課(そうむか)(東(ひがし)・中央(ちゅうおう)・西区(にしく)は 総務課(そうむか))

このページの作成担当

政策企画部 広報課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館4階)
電話:025-226-2111 FAX:025-223-5588

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る