このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

橋りょうの耐震・耐荷力補強についての取り組み

最終更新日:2013年3月1日

安全な暮らしを支える橋づくり(橋りょうの耐震補強と耐荷力補強の進め方)

 橋りょうをいつでも安全・安心な状態に保っていくためには、古くなった橋りょうを補修し、健全な状態に戻す「老朽化対策」と、近年発生した大きな地震に対しても耐え得る強度に高める 「耐震補強」が必要となり、いずれも欠かすことはできません。
 また、確実な補修を行うためには、近年の車両大型化に対応するために、強度を高め、橋りょうの寿命を延ばすための「耐荷力補強」が必要となる場合があります。
 
 新潟市では、「老朽化対策」に関する実施計画として、平成22年度に「新潟市橋梁長寿命化修繕計画」を策定し、平成23年度より、この計画に基づき、橋りょう点検や補修に取り組んでいます。
  一方、「耐震補強」と「耐荷力補強」に関する実施計画として、平成24年度に「耐震・耐荷力補強計画(安全な暮らしを支える橋づくり(橋りょうの耐震補強と耐荷力補強の進め方))」として、具体的な進め方についてとりまとめました。
 平成25年度からは、「老朽化対策」に加えて「耐震・耐荷力補強」についても計画的に実施し、早期に道路ネットワークの安全性・信頼性が確保されるよう、取り組んでいきます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

土木部 土木総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館6階)
電話:025-226-3009 FAX:025-222-7324

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る