このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

社会実験イベント「G-SHOCK presents NIIGATA #CUT IN PARK」を開催しました

最終更新日:2017年2月20日

ストリートのスポーツや文化を体感 港でにぎわい創出イベント

東京五輪正式種目となったスケートボードをはじめ、ストリートバスケット、ダンス、ストリートアートなど、注目を集めているスポーツや文化を中心としたイベント「G-SHOCK presents NIIGATA #CUT IN PARK」を、平成28年11月3日、万代島旧水揚場跡地で開催しました。

これは、平成31(2019)年の開港150周年に向けた港のにぎわい創出のほか、今後整備を予定している同跡地でイベントを社会実験として行うことにより、整備後の利用の方向性や課題などの検証を行うため実施したものです。

期間中は、合計1,500名を超える方からご来場いただきました。特に11月3日のイベント当日は、悪天候により気温が上がらない中、大勢の来場者と、競技等に参加した選手らのパフォーマンスなどにより、会場が熱気に包まれました。来場された皆さま、競技等に参加された皆さま、ありがとうございました。
下記リンク先から、イベントのダイジェスト映像を見ることができます。

イベントの様子

開催概要

日時

平成28年11月3日(木曜・祝日) 午前10時から午後5時

補足

スケートボード体験ワークショップのみ午前9時30分開始。
平成28年10月29日(土曜)から11月1日(火曜)の午前10時から午後4時まで、バスケットゴールとスケートパークを無料開放。

会場

万代島旧水揚場跡地(朱鷺メッセ向かい)

主催

NIIGATA #CUT IN PARK実行委員会
新潟市

共催

一般社団法人日本スケートボーディング連盟

協賛

G-SHOCK

協力

一般社団法人健康ビジネス協議会

後援

新潟県、新潟日報社

入場(観覧)料

無料

開催内容

スケートボード

体験ワークショップ

バーチカルランプを使用した初心者体験

デモンストレーション

バーチカルランプを使用した、プロライダーによるデモンストレーション

コンテスト

JSF Skateboard Contest in Niigata
この大会は「 G-SHOCK presents NIIGATA #CUT IN PARK 」内で開催される、一般社団法人日本スケートボーディング連盟によるコンテストです。

ストリートボール(ストリートバスケット)

県内外からの招待チームによるトーナメント戦

ダンス

ダンスバトル、ダンスショーケース

スペシャルゲストダンサー

ISSEI(TEAM G-SHOCK)

アート

渋谷忠臣氏による、壁面アート。

けん玉

ミニゲーム

1対1のトーナメント、勝ち抜き方式

体験ワークショップ

けん玉体験

関連リンク

このページの作成担当

都市政策部 港湾空港課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所分館4階)
電話:025-226-2739 FAX:025-229-5150

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る