このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

新潟の戦争の記憶をたどるツアー参加者募集

最終更新日:2020年7月15日

 新潟市では平和推進事業の一環として、新潟港と戦争の歴史を振り返り、未来の平和を考えるツアーを実施いたします。

 昭和20年8月10日に、新潟港停泊中の船舶を主な目標とした大規模な銃爆撃がありました。この事実は市民にあまり知られていません。市では、再び悲惨な戦争が繰り返されることのないよう、水戸教公園に平和祈念碑を建立し、毎年献花式を行っています。
 また、新潟市はヒロシマ・ナガサキと共に原爆投下候補地でした。市内の戦時中の生活の様子や、新潟港の戦争による被害、現在も残る機雷の状況を学びます。

ツアー内容

開催日 令和2年8月10日(祝日)午後1時から午後5時35分
集合
1.午後1時00分 集合 新潟駅南口貸し切りバス乗り場 
 午後1時05分 出発
2.午後1時25分 集合 歴史博物館みなとぴあ

 ↓
(1)午後1時40分 歴史博物館みなとぴあ
※新潟市内の戦争状況についての講座・戦時中の展示物の解説を聞いていただきます。
 ↓
(2)午後3時00分 入船みなとタワー展望室
 ↓
(3)午後3時45分 宇品丸慰霊塔・水戸教公園平和祈念碑見学
 ↓
(4)午後4時30分 平和祈念碑献花式参加(水戸教公園)

各集合場所にて解散
※道路の混雑状況により遅れる場合があります。
1.午後5時15分 歴史博物館みなとぴあ駐車場
2.午後5時35分 新潟駅南口貸し切りバス乗り場
 

 

集合場所について

出発時の集合場所は、下記の2か所からお選びいただきます。
※時間に間に合わない場合、キャンセルとさせていただく場合があります。
1. 新潟駅南 貸し切りバス乗り場(午後1時00分集合)
2. 歴史博物館みなとぴあ(午後1時25分集合)

なお、バスの降車場所はどちらでも結構です。

参加者募集

募集対象(募集人数等)

定員12人 ※応募多数の場合は抽選、8月3日以降に結果を通知します。

申込方法

  • 「新潟の戦争の記憶をたどるツアー参加希望」とご記入のうえ、参加者全員(2名まで)の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、連絡先電話番号、希望集合場所を明記して、はがき、FAX(025-228-5500)、メール(somu@city.niigata.lg.jp)、市ホームページ(申請・届出の総合窓口)のいずれかでご応募ください。※小学生以下のみの参加は不可とします。

申込期間

令和2年7月30日(木曜)まで

参加費

  • 参加費は無料です。
  • ただし、集合場所までおよび解散場所からの交通費は自己負担願います。

参加者の決定について

申し込み期間終了後、応募者多数の場合は抽選をおこない、後日郵送にて結果をお知らせいたします。

注意事項

  • 新型コロナウィルス感染予防のためマスクの着用をお願いします。また、手指の消毒や健康状態の確認等ご協力をお願いする場合があります。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、内容の変更や中止する場合があります。

関連リンク

このページの作成担当

総務部 総務課
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1(市役所本館5階)
電話:025-226-2409 FAX:025-228-5500

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

  • twitter
  • facebook
  • video

新潟市役所

( 法人番号:5000020151009 )

市役所庁舎のご案内

組織と業務のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
© 2017 Niigata City.
フッターここまでこのページのトップに戻る