令和6年能登半島地震発生に伴い消防関係手数料を免除します

最終更新日:2024年1月25日

この度、令和6年能登半島地震による被害が「激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律」に基づく「激甚災害」に指定されました。
このことから、新潟市では、令和6年能登半島地震により被災された方の消防関係手数料を以下のとおり免除します。

対象手数料及び問い合わせ先

対象となる手数料及び問い合わせ先は以下のとおりです。

令和6年能登半島地震発生に伴う新潟市消防関係手数料免除対象一覧
法令名 手数料条例
別表番号
項目 概要 期間※ 問い合わせ先
消防法 1 仮貯蔵仮取扱承認申請手数料の免除 被災した施設の仮貯蔵仮取扱に係る承認申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 特定事業所:
 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
 電話 025-288-3240
特定事業所以外:
 各消防署 市民安全課予防調査係
消防法 2,3,4 製造所、貯蔵所及び取扱所の設置許可申請手数料の免除 被災した施設に係る設置許可申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
電話 025-288-3240
消防法 5,6,7 製造所、貯蔵所及び取扱所の変更許可申請手数料の免除 被災した施設の変更許可申請に係る許可申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 特定事業所:
 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
 電話 025-288-3240
特定事業所以外:
 各消防署 市民安全課予防調査係
消防法 8,9,10 製造所、貯蔵所及び取扱所の設置許可申請に係る完成検査手数料の免除 被災した施設に係る設置許可の完成検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
電話 025-288-3240
消防法 11,12,13 製造所、貯蔵所及び取扱所の変更許可申請に係る完成検査手数料の免除 被災した施設の変更許可申請に係る完成検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 特定事業所:
 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
 電話 025-288-3240
特定事業所以外:
 各消防署 市民安全課予防調査係
消防法 14 製造所、貯蔵所及び取扱所の仮使用承認申請手数料の免除 被災した施設の仮使用承認申請に係る承認申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 特定事業所:
 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
 電話 025-288-3240
特定事業所以外:
 各消防署 市民安全課予防調査係
消防法 15 製造所、貯蔵所及び取扱所の設置許可申請に係る完成検査前検査手数料の免除 被災した施設に係る設置許可申請の完成検査前検査に係る検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
電話 025-288-3240
消防法 16 製造所、貯蔵所及び取扱所の変更許可申請に係る完成検査前検査手数料の免除 被災した施設の変更許可申請の完成検査前検査に係る検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 特定事業所:
 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
 電話 025-288-3240
特定事業所以外:
 各消防署 市民安全課予防調査係
火薬類取締法 21 火薬庫変更許可手数料の免除 被災した施設の変更に係る許可申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
火薬類取締法 22,23 火薬類製造施設及び火薬庫の完成検査手数料(変更許可に係るもの。)の免除 被災した施設の変更に係る完成検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
高圧ガス保安法 30,32 高圧ガス製造施設及び第一種貯蔵所の変更許可手数料の免除 被災した施設の変更に係る許可申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
高圧ガス保安法 35,36 完成検査手数料(高圧ガス製造施設及び第一種貯蔵所の変更許可に係るもの)の免除 被災した施設の変更に係る完成検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
液化石油ガス法 44 液化石油ガス販売事業者登録簿の謄本交付手数料の免除 被災した液化石油ガス販売事業者が登録簿の謄本んを交付申請する際の手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
液化石油ガス法 51,55 液化石油ガス貯蔵施設、充てん設備等の変更許可手数料の免除 被災した施設の変更に係る許可申請手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
液化石油ガス法 53,57 完成検査手数料(液化石油ガス貯蔵施設、充てん設備等の変更許可手数料に係るもの)の免除 被災した施設の変更に係る完成検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課保安係
電話 025-288-3241
石油コンビナート等
災害防止法
59 流出油等防止堤及び消火用屋外給水施設の検査手数料の免除 被災した施設の流出油等防止堤及び消火用屋外給水施設の検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 新潟市消防局 危険物保安課危険物係
電話 025-288-3240
新潟市火災予防条例 60 指定数量未満の危険物又は指定可燃物を貯蔵し、又は取り扱うタンクの製造又は設置に係る水張検査又は水圧検査手数料の免除 被災した指定数量未満の危険物又は指定可燃物を貯蔵し、又は取り扱うタンクの製造又は設置に係る水張検査又は水圧検査手数料を免除する。 被災した日から令和6年3月末日まで 各消防署 市民安全課予防調査係
各消防署市民安全課連絡先
連絡先名 電話番号
北消防署市民安全課予防調査係 025-387-0119
東消防署市民安全課予防調査係 025-275-9111
中央消防署市民安全課予防調査係 025-288-3119
江南消防署市民安全課予防調査係 025-381-2327
秋葉消防署市民安全課予防調査係 0250-22-0175
南消防署市民安全課予防調査係 025-372-0119
西消防署市民安全課予防調査係 025-262-2119
西蒲消防署市民安全課予防調査係 0256-72-3309

免除期間

令和6年能登半島地震により被災した日から令和6年3月末日まで
※期間中に免除を受けて行った工事に関する完成検査等については、令和6年3月末日以降も免除対象となります。

提出書類

対象となる申請の手続きを行う前に、手数料の免除を受けるための以下の書類を提出していただく必要があります。
1.新潟市消防関係手数料免除申請書(以下のファイルのとおり)
2.被災状況が分かる書類(付近見取図、敷地内配置図、構造図、写真など)

このページの作成担当

消防局 危険物保安課

〒950-1141 新潟市中央区鐘木257番地1
電話:025-288-3240 FAX:025-288-3215

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで