このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

新潟市動物の愛護及び管理に関する条例

更新日:2017年3月23日

「新潟市動物の愛護及び管理に関する条例」について

新潟市の動物愛護行政については、これまで関係法令のほか、「新潟県動物の愛護及び管理に関する条例」に基づき実施してきましたが、このたび、「新潟市動物ふれあいセンター」及び「新潟市動物愛護センター」の設置を機に、本市の動物愛護行政の更なる推進を図るため、動物の愛護及び管理に関して必要な事項を定める条例を制定しました。

条例の概要

1.市、市民、飼主のそれぞれの責務を明文化

 責務を明文化することで、立場ごとに理解しやすい内容としました。

2.飼主の遵守事項の規定

 近隣住民への配慮、名札等の装着、飼主になろうとする者の心構えについて規定しました。

3.災害時の動物の救助を明文化

 市、市民及び関係団体が動物の救助に協力することを明文化しました。

4.犬の飼主の遵守事項

 散歩は制御できる者が行うなどを盛り込みました。

5.猫の飼養に関する項目

 猫の飼主、飼主のいない猫の世話をする者への遵守事項を規定しました。

6.多頭飼養の届出制の導入

 多頭飼養の実態把握と監視指導が主な目的となります。

7.犬猫の引取りを求める所有者への指導

 安易な持ち込みを防止し、引取りを減らすことで殺処分数減少に寄与します。

8.犬猫販売に関する遵守事項

 犬及び猫の移動後に2日間以上の健康観察の実施を規定しました。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。動物の愛護及び管理に関する法律(環境省)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

保健衛生部 保健所環境衛生課 動物愛護センター
〒950-0933 新潟市中央区清五郎343番地2
電話:025-288-0017 FAX:025-288-0018

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る