このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

第26期(令和2年度)にいがた市民大学 入学式兼公開講演会 ※「にいがた市民大学入学式」は中止となりました。「公開講演会」のみ延期といたします(延期後の日程は未定)。

最終更新日:2020年4月10日

自分を支える心の技法~日々心健やかに過ごすための心の持ち方~

概要

にいがた市民大学入学式兼公開講演会参加者の一般募集を行います。

注記1 各講座をお申し込みの方は、講座申込みと一緒に受け付けます。
注記2 入学式兼公開講演会のみ参加を希望される方は、市コールセンターへお申し込みください。

講師

精神科医 名越 康文さん

1960年、奈良県生まれ。相愛大学、高野山大学客員教授。
近畿大学医学部卒業後、現・大阪府立精神医療センターにて精神科救急病棟の設立、責任者を経て、99年に退職。
現在はテレビ・ラジオでコメンテーター、雑誌連載、講演会、映画評論、漫画分析などさまざまな分野で活躍中。
主な著書に「どうせ死ぬのになぜ生きるのか」(PHP新書)、「自分を支える心の技法」(医学書院)、「心がフッと軽くなる『瞬間の心理学』」(角川SSC新書)、「SOLO TIME~ひとりぼっちこそ最強の生存戦略である」(夜間飛行)など著書も多数。

日時

令和2年5月30日(土曜) 午後2時から午後4時まで(開場:午後1時半)

会場

新潟市民プラザ(新潟市中央区西堀通6番町866番地 NEXT21ビル6階)

対象

新潟市に在住、在勤、在学の方
注記:各講座をお申し込みの方は、講座申込みと一緒に受け付けます。

定員

100人(応募多数の場合抽選)

参加費

1,000円 (後日、ご案内と併せて納付書を送付する予定です。) 
注記:各講座をお申し込みの方は無料

お申込方法

申込受付は、令和2年4月1日(水曜)から令和2年4月26日(日曜)までに市コールセンターへ(電話:025-243-4894)または(FAX:025-244-4894) ※手話・要約筆記あり
注記:各講座をお申し込みの方は市コールセンターでの入学式申込み手続きは不要

お問い合わせ

生涯学習センター 電話:025‐224-2088

ダウンロード

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

生涯学習センター
〒951-8055 新潟市中央区礎町通3ノ町2086
電話:025-224-2088 FAX:025-223-4572

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

にいがた市民大学

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る