とやの地域学

最終更新日:2022年11月8日

終了しました

概要

鳥屋野地域の歴史や、生活文化の今昔、現代の課題など、地域のことを一緒に学びませんか。地域の魅力に迫る全3回の講座です。

日時

令和4年9月22日(木曜)、10月4日(火曜)、10月27日(木曜)の全3回
時間は、下記プログラムを参照。

会場

新潟市鳥屋野地区公民館

定員 テーマに関心のある方30人(先着順)
参加費 無料

お申込方法

電話でお申込みください。
令和4年8月10日(水曜)午前9時から受付を開始します。
電話:025-285-2371

お問い合わせ

〒950-0972
新潟市中央区新和3-3-1
新潟市鳥屋野地区公民館(電話:025-285-2371)

プログラム

開催日

テーマ・講師 内容
1

令和4年9月22日(木曜)
午後1時30分から午後3時

じっくり見たい地域の碑(いしぶみ)
元新潟県立文書館副館長
本井 晴信(もとい はるのぶ)さん

良寛碑、会津八一碑など地域との関わりを探ります。

2

令和4年10月4日(火曜)
午後1時30分から午後3時

映像で見直す地域の移り変わり
NPO法人にいがた映像ギャラリー代表
長谷川 潔(はせがわ きよし)さん

信濃川、駅南、鳥屋野潟
文字であらわせない、あの日あの時。

3

令和4年10月27日(木曜)
午後1時30分から午後3時30分

上所新駅の育て方地域の発展と、豊かな生活実現のために
鉄道・公共交通研究家
松川 由人(まつかわ よしと)さん
上所校区コミュニティ協議会
会長高島 清(たかしま きよし)
監事水野 紀一(みずの きいち)さん
元会長真島 義郎(ましま よしろう)さん
新潟市都市交通政策課職員

上所新駅の誘致活動のあゆみや新駅の整備計画についてお話しいただきます。また、新駅開設後の地域の変化や新たな人の移動について、考察します。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

鳥屋野地区公民館

〒950-0972 新潟市中央区新和3丁目3番1号
電話:025-285-2371 FAX:025-384-8190

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで