このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

ほかほか学級 「親子でしあわせ ほのぼの子育て」 (幼児期家庭教育学級)

最終更新日:2018年10月17日

終了しました

概要

幼児期はいちばんかわいい盛りというけれど、いろいろ不安になってしまう私・・・
その子らしく♪私らしく!ともに育っていける子育てのヒントがほしい!
そんなあなたに・・・もしかしたら、この5回講座で見つかるかも・・・!?
そして、子どもも私も笑顔で共育ち♪

日時

平成30年9月5日(水曜)、13日(木曜)、19日(水曜)、26日(水曜)、10月3日(水曜)
午前10時から正午
全5回

会場

新津地区公民館(新津地域学園内)

対象

1歳から3歳児の保護者
(定員20人 全5回出席できる方を優先)

参加費 無料
お申込方法

8月7日(火曜)午前9時から8月17日(金曜)午後5時まで受付
※応募多数の場合、抽選
新津地区公民館(電話:0250-22-9666)へ

お問い合わせ 新津地区公民館(電話:0250-22-9666)
備考

保育室を設けます。保育定員は20人で、6か月から未就園児のお子さんが対象です。
※応募多数の場合、抽選

プログラム

実施日 テーマ・講師 内容
1 平成30年9月5日(水曜)

はじめまして
~本音トークでホッと一息~

企画委員・公民館職員

安心安全な場で、自分の子育てについての不安や悩みを話し合います。

2 平成30年9月13日(木曜)

幼児期ってどんな時期?
~子どもの心と体の発達について~
新潟県立大学教授 齋藤(さいとう) (ゆたか)さん

幼児期の心と体の発達について学びます。子ども1人ひとりの成長速度は違うことをりかいします。子どもの心に寄り添いながら、親自身の心の揺れや感情を自覚し、子どもとの接し方を考えます。

3 平成30年9月19日(水曜)

骨盤底筋をきたえよう!
~産後の身体の回復~
美姿勢・美脚ナチュラルダイエットアドバイザー
岩村(いわむら) 増美(ますみ)さん

女性特有(特に出産後)の生理的な悩みを解決する方法を学びます。骨盤底筋をきたえて活き活きと快適な生活が送れる身体を目指します。

4

平成30年9月26日(水曜)

食べるお悩み解決!
~うちの子の食生活~
管理栄養士・公認スポーツ栄養士
萱場(かやば) 佳代(かよ) さん

幼児期の栄養と簡単な調理を学びます。食事量や内容についての悩みを出し合い、お互いに共有し解決を目指します。
5 平成30年10月3日(水曜)

イライラの原因を知る
~原因は意外なアレ~
メンタルエクスプローラー
眞島(ましま) 貴代子(きよこ) さん

イヤイヤの背後にある子どもの気持ちを理解します。また子育てには夫婦の協力が不可欠ですが、なぜパートナーにイライラするのか。パートナーとのつきあい方も考えます。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

新津地区公民館
〒956-0816 新潟市秋葉区新津東町2丁目5番6号 新津地域学園内
電話:0250-22-9666 FAX:0250-22-9616

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る