ミニ門松づくり

最終更新日:2022年11月28日

募集は終了しました

概要

祖父母と孫、または親子でミニ門松づくりを体験し、自分達で作った門松で新年を迎えましょう。
材料は全部、地元秋葉区の物です。また、門松に使う竹、松、ゆずり葉、収穫後の大豆のから木、梅、南天等の由来についても勉強します。

日時

令和4年12月17日(土曜日)
午前9時30分から午前11時30分

会場

新潟市小須戸まちづくりセンター

講師

門松作り指導者
阿達 哲二(あだち てつじ)さん
木伏 一雄(きぶし かずお)さん
五十嵐 登(いからし のぼる)さん

対象

小学生とその保護者(祖父母と孫または親子)
先着8組

参加費 1,000円
持ち物 花ばさみ、マスク
お申込方法

新潟市小須戸地区公民館(電話:0250-25-5715)
申込期間:11月15日(火曜)から11月30日(水曜)
受付時間:午前9時から午後5時

お問い合わせ 新潟市小須戸地区公民館(電話:0250-25-5715)

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

小須戸地区公民館

〒956-0101 新潟市秋葉区小須戸120番地5
電話:0250-25-5715 FAX:0250-38-5210

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    サブナビゲーションここまで