このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

コロナ禍だけど一緒に子育て(幼児期家庭教育学級)

最終更新日:2022年5月18日

募集は終了しました。

概要

個々になりがちな毎日だけど
3回の講座を通じて、子育てや普段のもやもやについて
話し合ってスッキリしませんか。

日時

令和4年5月20日から6月3日
毎週金曜日 午前10時から11時30分
全3回

会場 新潟市小針青山公民館(西新潟市民会館内)
対象

乳幼児の保護者

募集定員 14人(定員を超えた場合は抽選となります)
保育定員 6か月以上の未就園児 9人(定員を超えた場合は抽選となります)
お申込方法

電話またはインターネットでお申し込みください。
●インターネット:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。かんたん申し込み(外部サイト)
公民館からのメールを受信できるように設定をお願いします
●電話:025-230-1071(平日午前9時から午後3時)
●必要事項

  1. 参加者の氏名
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. 保育希望の有無
  6. 保育希望のお子さんの名前
  7. 生年月日

申し込み期間:4月17日(日曜)から5月5日(木曜)
受講については、5月13日(金曜)までにお知らせします。

お問い合わせ 新潟市小針青山公民館(電話:025-230-1071)
備考

・マスク着用、検温や手指消毒にご協力願います
・感染状況により、中止や延期の場合もあります

プログラム

内容
実施日 テーマ・講師 内容
1 令和4年5月20日(金曜)

幼児期の食について コロナに負けない体づくり
栄養士・フードコーディネーター
若木(わかき) ふよ()さん

毎日の食事について、栄養、楽しい食卓などについて学ぶ

2 令和4年5月27日(金曜)

ストレス・モヤモヤ発散!音楽に合わせて楽しくボクシングエクササイズ
総合フィットネスインストラクター
城元 剛(しろもと つよし)さん

コロナ禍で子育て中の受講者の体メンテナンス、リフレッシュをする

3 令和4年6月3日(金曜)

自分流!家事と育児と仕事の黄金比 わたしが笑顔でいられるライフバランスをみつけよう
子育て応援ファシリテーター
今井 麻奈美(いまい まなみ)さん

育休明けの生活について学ぶ

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

小針青山公民館
〒950-2022 新潟市西区小針2丁目24番1号
電話:025-230-1071 FAX:025-230-1072

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

小針青山公民館・西新潟市民会館 催し物のご案内

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る