このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

見えない世界の向こう側 SNS時代の今、知っておくべきこと(人権講座)

最終更新日:2020年9月16日

受講者を募集します

概要

令和2年度 法務省人権啓発活動地方委託事業 
今の子どもは生まれた時からスマホが身近な存在。気軽にインターネットに接続し、いつでもどこでも情報のやり取りができ、自由に考えや思いを書き込み、直接会わなくてもコミュニケーションの輪が広がります。何気なく発信した言葉で「傷つけない・傷つかない」ため、誰もが大切にされるネット社会について考えましょう。

内容
日時

令和2年10月28日、11月11日 (水曜)全2回
午前10時から正午

会場 新潟市石山地区公民館  4階 ホール
対象

小中学生の保護者 またはテーマに関心がある人
20人(応募多数の場合は、抽選とさせていただきます。)

参加費 無料
お申込方法

令和2年9月23日(水曜)から10月14日(水曜)までの期間に、電話またはインターネット「かんたん申し込み」でお申し込みください。

  • 電話でお申し込みの場合は、石山地区公民館 電話:025-250-2930 まで(受付時間午前9時から午後5時まで)
  • インターネット「かんたん申し込み」でお申し込みの場合は、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちらをクリック(外部サイト)してください。

応募多数の場合は抽選。受講決定のお知らせは、10月16日(金曜)にメールまたははがきで発送いたします。

お問い合わせ 新潟市石山地区公民館(電話:025-250-2930)
主催 新潟市石山地区公民館
共催 新潟人権擁護委員協議会

プログラム

内容
実施日 テーマ・講師 内容
1

令和2年10月28日
(水曜)

デジタルネイティブの子どもたち 「つながり」の最新事情
敬和学園大学人文学部国際文化学科教授
一戸(いちのへ) 信哉(しんや) さん

世代間のギャップを知り、インターネット・SNSとの付き合い方を知りましょう
2

令和2年11月11日
(水曜)

言葉が持つ力 やさしくなりたい、自分も相手も大切な人だから
新潟みなと法律事務所 弁護士
堀田(ほった) 信吾(しんご) さん

何気ないひとことが相手にどんな力をあたえるのかを考え、自分も相手も大切にすることを考えます。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

石山地区公民館
〒950-0852 新潟市東区石山1丁目1番12号
電話:025-250-2930 FAX:025-286-5631

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

石山地区公民館 催し物のご案内

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る