このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

サイトメニューここまで


本文ここから

ボランティアスタッフになる講座「あなたの力が必要です」(東区子育てサロンボランティアスタッフ養成研修講座)

更新日:2017年10月10日

参加者を募集しています

概要

子育てサロンに関わっているみな様、いつもありがとうございます。
そして、初めてボランティアをやってみたい方はようこそ!
この「ボランティアスタッフになる講座」は言葉のとおり、東区内にある公民館の子育てサロンを支えている支援ボランティアさんになっていただくための講座です。
すでにスタッフとして活動されている方はもちろんのこと、これからなにかやってみようとお考えの方、ぜひ!子育てサロンで力を発揮してください。
きっと素敵な出会いがあるはず。お気軽にお越しください。ご参加をお待ちしております。

日時

平成29年11月7日、14日、21日(火曜)全3回 
午前10時から正午

会場

山の下まちづくりセンター 3階

対象

これから子育てサロンのボランティア活動を考えている方
東区内で子育てサロンのボランティア活動を行っている方

参加費 無料
お申込方法

中地区公民館へ電話(025-250-2910)

お問い合わせ 中地区公民館(電話:025-250-2910)
備考

6ヶ月以上の未就園児の保育を実施します(先着4人)
ご希望の方は、申込時に保育希望とお伝えください

プログラム

開催日 テーマ・講師 内容
1

平成29年11月7日(火曜)

安心・安全なサロン運営のために
日本赤十字社新潟県支部
松野 幸子(まつの さちこ)さん

子どもの突然の事故、成長発達に応じた事故予防など、家庭でもできる手当・対処の方法を学ぶ。

2 平成29年11月14日(火曜)

子育て支援とは 子どもを知ること
親と話す・聴くことを考える
新潟青陵幼稚園園長
加藤 由美子(かとう ゆみこ)さん

年齢の違う子どもを理解し、親にどのように寄り添うかについて考える
3

平成29年11月21日(火曜)

子育て支援の現場から「あなたの力は必要です」
中地区公民館サロンスタッフ 高橋(たかはし)まりこさん
石山地区公民館サロンスタッフ 田中 知子(たなか ともこ)さん

子育てサロンの関わり方やボランティアを始めたきっかけ、なぜ続けてこられたかなど、体験談をきく

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

中地区公民館
〒950-0056 新潟市東区古川町4番12号
電話:025-250-2910 FAX:025-274-1202

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

中地区公民館 催し物のご案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

新潟市役所

市役所庁舎のご案内

〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

新潟市役所コールセンター

(受付 午前8時~午後9時:年中無休) 電話025-243-4894

市政の手続や制度、イベント、施設などに関するお問い合わせにお答えしています。

Copyright(C)2012 Niigata City. All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る