このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

江南区役所だより 第281号(平成30年12月16日) 3ページ

最終更新日:2018年12月16日

ふれあい掲示板 市民グループなどの催しを掲載しています

元気と健康の教室

 正しい姿勢・歩き方をトレーニングして、健康寿命を延ばしましょう。

日時 12月22日(土曜) 午後2時から3時

場所 亀田地区コミュニティセンター

持ち物 動きやすい服装、滑りにくい靴下

申し込み 元気の教室受付窓口 電話:025-288-6833

新潟いのちの電話 電話相談員 養成講座

 精神的危機に直面し、助けや励ましを求めている人の心の支えとなる相談員を養成します。

日時 4月から2020年3月末までの毎週木曜午後6時30分から8時30分

場所 新潟ユニゾンプラザハート館(中央区上所2)

対象・定員 講座終了後、毎月2回以上(年2、3回の深夜帯を含む)電話相談を担当する意思のある23歳から66歳の人・30人程度

参加費 30,000円(一部補助の場合あり)

申し込み 2月28日(木曜)必着で、必要書類を新潟いのちの電話事務局(〒950-0994 中央区上所2-2-3 新潟ユニゾンプラザハート館)
※必要書類はお問い合わせください。

問い合わせ 同事務局 電話:025-280-5677


 

江南区文化会館からのお知らせ

アスパーク亀田内 電話:025-383-1001

ゴルゴ松本講演会 ~命の授業~

 長年少年院慰問を続け、そこでの漢字を使った「命の授業」が話題になっている、お笑い芸人・ゴルゴ松本氏による講演会を開催します。

ゴルゴ松本講演会 ~命の授業~

日時

3月2日(土曜) 午後2時から3時30分(開場:午後1時30分)

場所

同館 音楽演劇ホール

対象・定員

江南区在住の人(定員390人・応募多数の場合は抽選)
※就学前児入場不可

参加費

1,000円(全席指定)

申し込み

往復はがきに、(1)住所(2)氏名(3)電話番号(4)年齢(5)希望枚数(2枚まで。車いす席含む。車いす席希望の場合は、車いす席の枚数、介助者の有無も記入。)(6)同伴者の住所(7)同伴者の氏名(8)同伴者の年齢を記入。また、返信はがきに(1)郵便番号(2)住所(3)氏名を記入し、12月25日(火曜)までに下記へ申し込み。(当日消印有効)
〒950‐0144 江南区茅野山3丁目1番14号 江南区文化会館「ゴルゴ松本講演会」係

チケットは事前の引き換えが必要です。(当落はがきは1月10日(木曜)発送)1月27日(日曜)から2月3日(日曜)までに、当選はがきとチケット代金を同館に持参し、チケットと交換。※先着順にて、座席を選べます。

問い合わせ

講演会事務局(株式会社ホイミ)
電話:050-3577-0874(平日午後1時から6時)
kouen@hoimi.co.jp


 

江南区郷土資料館からのお知らせ

江南区文化会館内 電話:025-382-1157

第3回歴史講座 小林 存(ながろう)とは、どんな人か

日時

1月13日(日曜) 午後2時から3時30分

場所

江南区文化会館 多目的ルーム

対象・定員

先着40人

内容

横越出身の小林存は、東京専門学校(現早稲田大学)卒。のちに、「新潟新聞」(現新潟日報)の主筆となりました。郷土研究雑誌『高志路』の創刊等によって、新潟県における民俗学の祖といわれています。本講座ではその人間像に迫ります。

講師

佐藤和彦さん(新潟県民俗学会会長・元黒埼高等学校長)

申し込み

電話で同館へ(午前10時開館、金曜休館)


 

横越総合体育館からのお知らせ

冬期(1月から3月)スクール参加者募集

※にいがた未来ポイント対象事業

教室名 日程 開始時間 定員 対象
はじめての!気功太極拳 1月7日から3月25日
(いずれも月曜日、全7回)
午前9時30分 30 15歳以上
(中学生を除く)
ハワイアン・フラ 中級(※) 1月7日から3月25日
(いずれも月曜日、全7回)
午後8時15分 35 15歳以上
(中学生を除く)
いきいき!体幹エクササイズ 1月8日から3月19日
(いずれも火曜日、全10回)
午後1時15分 30 中高齢者
いきいき!美骨盤体操 1月8日から3月19日
(いずれも火曜日、全10回)
午後2時30分 35 中高齢者
フットケア&リラックス・ヨーガ 1月8日から3月19日
(いずれも火曜日、全10回)
午後7時 23 15歳以上
(中学生を除く)
ハワイアン・フラ 中級(※) 1月9日から3月20日
(いずれも水曜日、全10回)
午前10時45分 35 15歳以上
(中学生を除く)
初心者入門卓球(※) 1月9日から3月20日
(いずれも水曜日、全10回)
午後1時15分 10 15歳以上
(中学生を除く)
イスで足腰元気体操 1月9日から3月20日
(いずれも水曜日、全10回)
午後1時15分 15 65歳以上
中級者卓球(※) 1月9日から3月20日
(いずれも水曜日、全10回)
午後2時30分 12 15歳以上
(中学生を除く)
ゆったりピラティス 1月9日から3月20日
(いずれも水曜日、全10回)
午後7時 23 15歳以上
(中学生を除く)
はじめての!ピラティス 1月10日から3月14日
(いずれも木曜日、全10回)
午後2時30分 30 15歳以上
(中学生を除く)
はじめての!スタビライゼーション 1月10日から3月14日
(いずれも木曜日、全10回)
午後7時 30 15歳以上
(中学生を除く)
スポーツ愛好者!スタビライゼーション 1月10日から3月14日
(いずれも木曜日、全10回)
午後8時15分 30 15歳以上
(中学生を除く)
身体スッキリ!ピラティス 1月11日から3月22日
(いずれも金曜日、全10回)
午前9時30分 30 15歳以上
(中学生を除く)
いきいきフィットネス・ヨーガ 1月11日から3月22日
(いずれも金曜日、全10回)
午前10時45分 40 中高齢者
ボディケア&リズムエクササイズ 1月11日から3月22日
(いずれも金曜日、全10回)
午後1時15分 30 15歳以上
(中学生を除く)
ファイティングエアロ 1月11日から3月22日
(いずれも金曜日、全10回)
午後8時15分 30 15歳以上
(中学生を除く)

参加費

1回520円(※は1回650円) 

所要時間

各回とも1時間程度

申し込み

同館に電話(電話:025-385-4477)で仮予約後、来館にて申し込み


 

こうなんNEWS(ニュース)

自治会長永年勤続者表彰 3人の自治会長が10年勤続表彰を受賞

 長年にわたり自治会長・町内会長を務め、地域振興に貢献したとして、次の3人に感謝状が贈られました。

小林 勲さん
小林 勲さん
(直り山自治会)

勝沼 好孝さん
勝沼 好孝さん
(曽野木団地第四自治会)

加藤 順一さん
加藤 順一さん
(茜ケ丘自治会)


問い合わせ 地域総務課 地域グループ 電話:025-382-4624


 

インスタグラムで行う 江南区 彩(sai)発見 フォトコンテスト

秋を感じる写真部門 投票受付中!

 秋部門には、125作品の応募がありました。一次審査通過作品の投票を行います。いずれかの展示場所でぜひ投票してください。※一人につき一票まで

彩(sai)発見 フォトコンテスト

日時

12月26日(水曜)まで開催中

場所

亀田駅東西自由通路、江南区文化会館、亀田総合体育館1階ホワイエ、江南区役所1階 市民ロビー
※展示内容は4か所同様

冬を感じる写真部門 1月から応募受付けます!

 あなたが見つけた江南区の「お気に入り」を、写真に撮って投稿してください。景色、建物、人物、動物、食べ物、体験、江南区にまつわるものなら何を題材にしてもOK。どんどん撮影してご応募ください。

応募期間

1月1日(祝日)から2月28日(木曜)

対象

江南区内で撮影した写真 ※未発表の物に限る。プロ・アマを問いません。

審査

選考委員による審査を行い、一次審査通過作品を選考。一次審査通過作品を展示し、投票による二次審査で優秀賞10作品を選考。優秀賞10作品のうち、最も投票数が多い1作品を最優秀賞とします。

表彰

最優秀賞(1名)…10,000円相当の江南区特産品を進呈
優秀賞(9名)…3,000円相当の江南区特産品を進呈
※公式サイト上で入賞者(アカウント名)と入賞作品を発表します。

応募方法

 公式アカウント「@konankuphotocon」をインスタグラムでフォローし、応募したい写真に、ハッシュタグ「#江南区フォトコン」と「撮影した場所」をつけてインスタグラムで投稿。1人で何回でも応募できます(ただし、入賞は各部門あたり1人1枚以内となります)

予告

4月に「春を感じる写真」部門、7月に「夏を感じる写真」部門を開催予定

問い合わせ

産業振興課 商工観光・文化スポーツグループ 電話:025-382-4809


 

母子の保健情報

問い合わせ 健康福祉課 健康増進係 電話:025-382-4340

妊娠中の相談など 事前の申し込みが必要 母子健康手帳を持参

安産教室(1回目の日程)

 2回1コースです。原則2回とも受講可能な人を対象にしています。

日時 1月24日(木曜)

受付時間 午後1時15分から1時30分

会場 亀田健康センター

対象・定員 5月から7月に出産予定の妊婦先着15人

内容 妊娠中の栄養・歯科の話

申し込み 健康福祉課 健康増進係 電話:025-382-4340

離乳食に関すること 事前の申し込みが必要 母子健康手帳を持参

日時 1月18日(金曜)
会場 亀田健康センター
持ち物 バスタオル(乳児連れの場合)・母子健康手帳
申し込み 12月19日(水曜)から市役所コールセンターへ 電話:025-243-4894

はじめての離乳食講習会

時間 午後1時30分から3時(受付:午後1時15分から)
対象・定員 生後5か月頃の赤ちゃんの保育者 先着25人
内容 離乳食の進め方・試食

ステップ離乳食講習会

時間 午前10時から11時30分(受付:午前9時40分から)
対象・定員 生後6か月以降で、2回食、3回食に進もうとしている赤ちゃんの保育者 先着25人
内容 離乳食の進め方・試食・相談、情報交換

乳幼児の育児相談 母子健康手帳を持参

日時 1月15日(火曜)

受付時間 午前9時30分から11時

会場 亀田健康センター

内容 保健師・栄養士・助産師による、乳幼児の発育・発達・保育・離乳食などの相談

各種健診 母子健康手帳を持参

 対象者に案内と問診票を郵送します。あらかじめ日程・会場を指定しています。他の日程・会場を希望する人はお問い合わせください。

股関節検診と母体保護相談

対象・定員 3か月から5か月児

1歳誕生歯科健診

対象・定員 11か月から1歳1か月児
内容 歯科健診、フッ化物塗布(希望制、有料)
※健診終了後にブックスタート(絵本の読み聞かせ、絵本のプレゼント)があります。案内に同封の引換券をお持ちください。

1歳6か月児健診

対象・定員 1歳6か月から1歳8か月児

3歳児健診

対象・定員 3歳5か月から3歳7か月児


目次へ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

注目情報

    にいがた魅力発信

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video
    〒950-0195 新潟市江南区泉町3丁目4番5号 電話 025-383-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2018 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る