【令和4年9月28日更新】スポーツ施設における新型コロナウイルス感染症への対応について

最終更新日:2022年9月28日

新着情報

新型コロナ対応の緩和について

これまで、スポーツ施設の利用時に「スポーツ施設の利用にかかる健康状態チェックリスト」の
記入と提出をお願いしていました。

マスクの着用も含め、利用者のみなさまのおかげをもちまして、新型コロナの感染拡大を
引き起こすことなく、安心・安全に施設の官営運営を行うことができております。

この状況をふまえ、チェックリストの記入と提出を令和4年9月30日の利用分までで廃止します。

以後、「スポーツ施設の利用にかかる健康状態チェック」というセルフチェックシートを施設入り口や
受付に掲示しますので、利用を開始する前までにみなさまの目で確認をお願いいたします。

この他の緩和として、
(1)プールの利用人数制限を解除します
(2)施設によっては個人開放の利用人数を拡大します
 (詳細は利用する施設にお問い合わせください)

スポーツ施設における新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組み等について

(1)利用にあたってお願いしたい事項

ア.自宅での検温(当日)
 屋内スポーツ施設は受付時に施設で検温可

イ.健康状態のセルフチェック

「スポーツ施設の利用にかかる健康状態チェック」というセルフチェックシートが、
施設入り口や受付に掲示してあります。利用前に確認をお願いいたします。

息苦しさを感じた時はすぐにマスクを外し休憩をとるなど、無理をしないようにしましょう。
夏場は熱中症予防の観点から、十分な距離(少なくとも2m以上)を確保するなどして
マスクを外すことを推奨します。

エ.その他

(注)トレーニング室での機器の利用にあたっては、使用の都度、施設の用意した消毒用具により、利用される皆様から消毒のご協力をお願いします。

(2)スポーツ施設の感染拡大予防ガイドライン等

上記のガイドラインと併せて、各体育施設においてリスクを洗い出し、その対策を講じます。

(3)中央競技団体等が作成する各競技別のガイドライン(参考)

競技種目や身体接触の有無による利用制限は行いません。身体接触を伴う練習や試合については、令和2年6月19日以降、原則として可としています。ただし、中央競技団体等が作成する各競技別のガイドラインがあれば、それに留意してください。

施設利用の取りやめ

新型コロナウイルス感染症を理由として施設利用を取りやめた場合、下記のとおり取り扱います。

施設利用取りやめの取り扱い

  • 施設の専用利用について、既に支払い済みの使用料は返金します。
  • 予約システムにおけるキャンセルによるペナルティの対象としません。

対象期間

令和4年12月末日までの利用分

提出書類

以下の書類を記入の上、利用を取りやめた施設にご提出ください。

※今後の感染状況等により、今回の措置を変更することがあります。
※休止期間中施設を利用できなかった場合も、同様に取り扱います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC

このページの作成担当

文化スポーツ部 スポーツ振興課

〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2591 FAX:025-226-0017

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

スポーツ施設

注目情報

    サブナビゲーションここまで