このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

岩室エリア

最終更新日:2019年12月26日

来てみて「ほっ」いわむろ ~あなたの癒しがみつかる温泉~

岩室エリア

かつて新潟の奥座敷と言われ、江戸時代より300年以上続く温泉地として栄えた岩室。雁が傷を癒していたという伝説があり、いまもなお癒しを求めて多くの方が訪れます。
越後平野の広大な田園に囲まれ、峠を越えれば佐渡を望める日本海があり、都会にはない非日常を味わえます。様々な自然環境に育まれた食材や酒、風情あるまち歩きが楽しめます。「ほっ」と感じる瞬間を岩室で満喫してください。

観光スポット

岩室温泉

江戸時代より北国街道の温泉地として栄え、現在も効能豊かな温泉と情緒溢れる温泉街で、旅館ごとに趣向を凝らし、昔ながらの人情でもてなします。一羽の雁が泉流で傷を癒した伝説から「霊雁の湯」とも呼ばれています。
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉
電話:0256-82-5715(岩室温泉観光協会)

新潟市岩室観光施設いわむろや

岩室温泉を中心とした西蒲区の歴史や文化、観光情報を発信する施設です。岩室温泉の足湯、地場産品の直売所などもあります。
※当施設で実施できる体験プログラムは下記「体験プログラム紹介」をご覧ください。
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉96-1
電話:0256-82-1066

宝山酒造

明治18年に創業し、130年受け継がれてきた「心を込めた手造り」のお酒を味わえます。酒蔵見学では実際に酒が造られる場所を見学できます。(要予約)
※当施設で実施できる体験プログラムは下記「体験プログラム紹介」をご覧ください。
所在地:新潟市西蒲区石瀬1380
電話:0256-82-2003

体験プログラム紹介

体験場所:宝山酒造
所在地:新潟市西蒲区石瀬1380
電話:0256-82-2003

体験場所:小鍛冶屋
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉666
電話:0256-82-1066(新潟市岩室観光施設いわむろや)

体験場所:新潟市岩室観光施設いわむろや
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉96-1
電話:0256-82-1066

体験場所:新潟市岩室観光施設いわむろや
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉96-1
電話:0256-82-1066

体験場所:わた膳
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉557-1
電話:0256-82-4065

体験場所:わた膳
所在地:新潟市西蒲区岩室温泉557-1
電話:0256-82-4065

所在地

このページの作成担当

観光・国際交流部 広域観光課
〒951-8554 新潟市中央区古町通7番町1010番地(古町ルフル5階)
電話:025-226-2607 FAX:025-228-6188

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

新潟ストーリープロジェクト

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る