このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

平成28年度 史跡古津八幡山遺跡 企画展・講演会等の記録

最終更新日:2018年1月23日

企画展1「舟戸遺跡を解明する」関連講座

平成28年5月29日、弥生の丘展示館で開催している企画展に関連した文化財センター職員による講座を行いました。
講座は2つのテーマで行いました。講座には47人と多くの方々にご参加いただきました。

舟戸遺跡と新津丘陵周辺の歴史

舟戸遺跡と舟戸遺跡周辺の遺跡について、最新の調査成果から分かってきたことについて解説しました。

講座のうち「舟戸遺跡と新津丘陵周辺の歴史」で使用したスライド画像は下記よりダウンロードできます。
サイズが大きいため分割しています。
当日配布資料はスライド画像を印刷したものを配布しました。

古津八幡山古墳がつくられたころの新潟

古津八幡山古墳を中心とした古墳時代の新潟県の様相について他地域との関係もふまえて解説しました。

講座のうち「古津八幡山古墳がつくられたころの新潟」で使用したスライド画像は下記よりダウンロードできます。
サイズが大きいため分割しています。
当日配布資料はスライド画像を印刷したものを配布しました。

企画展2「邪馬台国の時代3-古津八幡山の頃の信濃川右岸の世界-」関連講演会

「『三国志』に書かれた「倭国乱」の意味するところ-韓国・日本の環濠集落と高地性集落-」

平成28年9月18日、文化庁記念物課の禰宜田佳男氏を講師に迎え、ご講演いただきました。講演会には108人と大変多くの方々にご参加いただきました。
講演会では『三国志』に記された「倭国乱」の実態について、全国的な視点から様々な事例や研究をもとにお話されました。また、それらを踏まえたうえで古津八幡山遺跡の意義についても検討していただきました。

講演会で使用されたスライド画像と当日配布資料は下記よりダウンロードできます。サイズが大きいため分割しています。

企画展3「遺跡、古環境から見た古津八幡山古墳の時代」関連講演会

「越後平野はどうしてできたか?-古墳時代の越後平野を推理する-」

講演会の様子の写真

平成28年10月23日、株式会社村尾技研の鴨井幸彦氏を講師に迎え、ご講演いただきました。講演会には72人と多くの方々にご参加いただきました。
講演会では越後平野の変遷や地質の特徴などについて、古津八幡山古墳が造られた古墳時代を中心にお話されました。また、地質学からみた防災・減災対策についてもお話されました。

講演会で使用されたスライド画像と当日配布資料は下記よりダウンロードできます。サイズが大きいため分割しています。

企画展4「邪馬台国の時代4-古津八幡山の頃の信濃川左岸の世界 六地山遺跡里帰り展-」関連講演会

「信濃川をめぐる弥生時代の越後と信濃の交流」

講演会の様子の写真

平成29年3月5日、株式会社吉田建設の笹澤正史氏を講師に迎え、ご講演いただきました。講演会には54人と多くの方々にご参加いただきました。
講演会では、弥生時代を中心とする越後と信濃との交流の実態について、土器をはじめとする様々な考古資料をもとに、他地域の状況も交えながらお話されました。また、それらを踏まえたうえで、古津八幡山遺跡の位置づけについても検討いただきました。

講演会で使用されたスライド画像は下記よりダウンロードできます。当日配布資料はスライド画像を印刷したものを配布しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページの作成担当

文化財センター(まいぶんポート)
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
電話:025-378-0480 FAX:025-378-0484

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

企画展・講演会・シンポジウムの記録

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る