このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動


本文ここから

平成28年度史跡古津八幡山弥生の丘展示館企画展1「舟戸遺跡を解明する」

最終更新日:2017年1月4日

企画展1「舟戸遺跡を解明する」

史跡古津八幡山弥生の丘展示館では企画展を開催しています。
これまでの調査から判明した舟戸遺跡の成果を展示し、周りの遺跡と合わせて地域の歴史を解き明かす企画展です。
展示資料は舟戸遺跡出土の土器を中心に、周辺の遺跡から出土した土器や陶磁器なども含め約300点を展示しています。
また、時代順に各遺跡についてパネル解説があり、分かりやすい内容となっています。

会期

平成28年7月3日(日曜)まで
午前10時から午後5時まで
会期中休館日4月18日・25日、5月9日・16日・30日、6月13日・27日

観覧料

無料

会場

史跡古津八幡山 弥生の丘展示館

展示土器・写真パネル

舟戸遺跡・秋葉遺跡・山境遺跡・大野中遺跡・大沢谷内遺跡・森田遺跡・沖ノ羽遺跡・中田遺跡・塩辛遺跡・山谷北遺跡・西島中谷内遺跡・秋葉2丁目窯跡・新津城跡・東島大道下遺跡・高矢C遺跡(新潟市文化財センター所蔵)

展示解説

文化財センター学芸員による展示解説を行います
平成28年5月1日(日曜)午後1時半から午後3時半
申し込み不要 直接展示会場へお越しください

関連講座「舟戸遺跡と新津丘陵周辺の歴史」

発掘調査から見えてきた舟戸遺跡と周りの遺跡について、発掘調査に係わった文化財センター職員がひも解きます。

日時

平成28年5月29日(日曜) 午後1時半から午後3時半

会場

新潟市文化財センター研修室
展示会場とは異なりますのでご注意ください。

定員

80人(申し込み不要、当日直接会場へお越しください)

※弥生の丘展示館では平成28年度企画展を4回予定しています。弥生の丘展示館企画展の関連講座・講演会に全て参加された方には講演会記録集を差し上げます。
初回の5月29日にスタンプカードを配布します。
※弥生の丘展示館企画展・講演会に関する問い合わせは新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)までお願いいたします。

このページの作成担当

文化財センター(まいぶんポート)
〒950-1122 新潟市西区木場2748番地1
電話:025-378-0480 FAX:025-378-0484

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

企画展・講演会・シンポジウムの記録

注目情報

    魅力発信:新潟市スキマ時間の楽しみ方

    情報が見つからないときは

    サブナビゲーションここまで


    以下フッターです。

    • twitter
    • facebook
    • video

    新潟市役所

    ( 法人番号:5000020151009 )

    市役所庁舎のご案内

    組織と業務のご案内

    〒951-8550 新潟市中央区学校町通1番町602番地1 電話 025-228-1000(代表)

    開庁時間

    月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分(祝・休日、12月29日から1月3日を除く)

    ※部署、施設によっては、開庁・開館の日・時間が異なるところがあります。

    外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新潟市役所コールセンター 電話:025-243-4894 午前8時から午後9時
    © 2017 Niigata City.
    フッターここまでこのページのトップに戻る